HG ORIGIN 1/144 ジム・ガードカスタム 脚部改造編

HG ORIGIN 1/144 ジム・ガードカスタム改造も今回で最後です!!

最後に残った脚部とガーディアン・シールドの改造を行っていきます!!
スポンサードリンク



その1:ふくらはぎ部バーニアメタルパーツ化

HG ORIGIN 1/144 ジム・ガードカスタム の脚部はなんかやたらと気合が入った作りになってますよね(汗)

モールドもとても細かく入っていますので、あんまり改造する箇所ってないんですよねぇ~

レビューでも書きましたが、

2018年07月28日 に発売される HG ORIGIN 1/144 ジム・ガードカスタム をさっそくレビューです!!お値段...

塗装時に膝部をしっかりと塗り分けていけば、それだけでかなり良い感じになります。

そんな訳で、脚部は小さな改造のみですが残りの改造を行っていきます。

まずはふくらはぎ部の小さなスラスターを改造します。

ココはメタルパーツに置き換えていきましょう。

はめ込むのは2.0mmのメタルパイプですね。

2.1mmのピンバイスで開口後、メタルパイプを埋め込んで作業完了となります。

上の写真では左側がメタルパイプを埋め込んだ後、右側が埋め込む前ですね。

スポンサードリンク



その2:アンクルガードディテールアップ

コチラはワタシが連邦系のモビ(以下略)

上の写真のような感じですね。

ココは1.0mmのBMCタガネにて3mmほど彫り込みます。

その後、エバーグリーン製のプラバン 幅:1.0mm 厚さ:0.5mmのプラバンを2mmにカットして貼り付けて作業完了です。

スポンサードリンク



その3:ガーディアン・シールド ディテールアップ

さて、その2にて脚部の改造は完了です(笑)

ココからはジム・ガードカスタム最大の特徴であるガーディアン・シールドの改造を行います!!

・・・その前にガーディアン・シールドに限ったことでは無いのですが、ガーディアン・シールドについては特にしっかりとヤスリがけを行ってください。

サイズがサイズですので、かなりヒケが出ています。

今回はペンサンダーにNo.240のヤスリを付けてヒケの処理をした方が良いかと思います。

No.400のヤスリからでも問題ありませんが、かなり時間がかかるので覚悟が必要です(笑)

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新>今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

ヒケがキレイに取れたらペンサンダーのヤスリをNo.400→No.800に付け替えてキレイに磨きましょう。

ヒケ処理が出来たら「戦場の絆」でのディティールを追加します。

「戦場の絆」では上の写真のようにガーディアン・シールド前面に長方形のモールドと外周に〇モールドが存在していたと思いますが、ORIGIN版は真っ平なんですよね。

ココは1.0mmのプラバンを写真のサイズにカットして貼り付けています。

さらに、各部に〇モールドを追加していきます。

コレはコトブキヤ P114 丸モールド II の「2.5」と「3.5」を使用しています。

中心部は「2.5」を上下には「3.5」を使用しています。

以上にてディティール追加は完了です。
スポンサードリンク



その4:ガーディアン・シールド裏側の肉抜き穴埋め

コチラもレビューで書いていますね。

残念・・と言うか、HGなのでしょうがないと言うか・・・

ガーディアン・シールド裏側は大きく肉抜き穴が空いています。

一応モールドが入ってはいるのですが、正直見た目がよろしくないですよねぇ(苦笑)

ですのでコチラは0.3mmのプラバンにて埋めてしまっています。

意外と複雑な形状をしているので一発でプラバンをカットするのはかなり大変です。

ワタシもいくつかに分けて貼り付けています。

どうしても隙間が出来るのでソチラはアルテコ瞬間接着パテにて埋めています。

スポンサードリンク



その5:ガーディアン・シールド持ち手新造

コチラもレビュー(以下略)

ガーディアン・シールドはかなり大きく重量があるのでどうしても片手での保持は難しいです。

(手甲のパーツが外れたり、手首からポロリしたりします。)

ですので、ココは持ち手と一体化させてしまおうと思います。

持ち手にはビルダーズパーツ MSハンド01(連邦系)の握り手を使用します。

コチラにガーディアン・シールドの持ち手をエッジングソーにてカットし

そちらに接着していきます。

接着時には持ち手・ハンド部に1.0mmのピンバイスで穴を空け、1.0mmの真鍮線を通して補強しています。

これにてしっかりとガーディアン・シールドを保持できるようになります。

以上にてHG ORIGIN 1/144 ジム・ガードカスタムの改造はすべて完了となりました!!!

バイアラン同様 結構早めに作成できましたね!!

これからサフ→塗装→スミ入れ→デカール貼り→トップコート→メタルパーツ埋め込みをして完成となります。

これらの作業は休日中には完了すると思いますので、来週明けに完成品をお見せできると思います。

完成品のお目見えまで今しばらくお待ちくださいm(_ _)m

それでは・・・

次回を待て!!
スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク