HGUC 1/144 ユニコーンガンダム 【光の結晶体】 レビュー

2018年02月03日より「ガンダムペース東京」にて発売されているユニコーンガンダムの最終形態であるHGUC 1/144 ユニコーンガンダム 【光の結晶体】をレビューしていきます。

お値段 3,240円(税込)となっております。

8月よりプレバンでも販売が決まり(発送は11月と少々遅めですが)、東京まで行くのはちょっと・・・という人でも購入可能になったこともあり今回レビューの運びとなりました。


それではレビュー開始で~す。

スポンサードリンク



外箱

それでは外箱からです。

新規ランナーを含むためか、色変えキットと違いフルカラーの箱となっています。

なかなかステキな外箱ですね。

側面です。

スポンサードリンク



説明書

コチラは通常のHGとは違い縦長の特殊なフォーマットにて書かれています。

スポンサードリンク



キット

それではさっそくキットのお披露目です!!

まずは4面をグルリと

カトキ立ちにて

アップです。

ぱっと見で元々のユニコーンガンダムとは全く違うのが分かるレベルで新規パーツが付いている、なんで限定品なのかわからないキットです(笑)

通常の生産ラインに乗せても十分売れたと思うんですが・・・・?

スポンサードリンク



それではポーズを付けて何点か

まずはお約束のコロニーレーザーを止めるシーンから・・

付属する平手がなぜかビスト神拳用の指先が閉じたものなので、少々違和感がありますね。

ゼネラルレビルからの増援を止めるシーンぽく。

本来は光の結晶状態ではないのですが、ビスト神拳を使用したシーンぽく。

キットは光の結晶状態と通常のユニコーンガンダム(サイコフレームグリーン状態)のコンパチなので、武器類はすべてついてきます。(ビームサーベルの刃のみ付属しません。)

・・・光の結晶状態での武器持ちは似合いませんねぇ(笑)

スポンサードリンク



可動範囲

●頭部

首部は少し首が短いためか上20度 下に10度程度です。

肩に突き出した光の結晶が付いていますが、干渉はせずに左右一周グルリと回ります。

●胸部

腰部のボールジョイントの可動にて前に5~10度程度曲がるのみですね。

●腕部

コチラは光の結晶が少々干渉するため肩部で90度、肘部も90度、手首が10度程度とあまり可動範囲は広くないですね。

●腰部

元であるHGUC ユニコーンガンダムはまだ股関節がボールジョイント方式だったため、あまり開かず100度程度が限界ですね。

足首は内側に30度、外側に20度程度です。

形状の割には良く曲がるかな?

●脚部

MGは、まぁ!!曲がらなかった膝部ですが(笑)

HGUCは90度は曲がります。

股関節も前に90度程度曲がりますので、ギリギリ片膝立ちは可能ですね。

足首の前後はあまり曲がらず前後20度程度です。

スポンサードリンク



ギミック

●頭部

頭部は通常のユニコーンガンダムから変更はありません。

●胸部

コチラからはかなりの変更がありますね。

クリアパーツは内部に取り付けるもの含めてほぼ新規パーツとなっており、それらに新規の外装(光の結晶)を取り付ける方式です。

砕けた外装(白パーツ)も一部ですが、別パーツにて再現されています。

場所によってはシール再現ですが・・・今回は貼っていません。

●腕部

かなりキレイに作られているのですが、クリアパーツの弊害で肩部の裏側の接続部が少々みえて〇形に透けているのが残念です・・・

●腰部

コチラも光の結晶がしっかりと新造されています。

●脚部

脚部はぱっと見あまり変更点が無いように見えますが、はみ出した光の結晶はすべて新規パーツにて造形されています。

●バックパック

バーニアからはみ出した光の結晶まで再現されているのには驚きました。

スポンサードリンク



作成

作成自体は通常のユニコーンガンダムとそんなに違いは無い感じで作れました。

作成時間は1時間ちょっとといったところ。

先ほども書きましたが、通常のユニコーンガンダムとしても作れるため、光の結晶状態のみ作成すると、スゴイ量のパーツがあまります(笑)

こんな感じ・・・

キット自体には追加でブラッククリアラメのアクションベース5が付属するため、満足度は高いと思います。

ホントになんで限定品なんだろう?って感じの素晴らしいキットです。

スポンサードリンク



総合評価

そんな訳で、今回オススメ度は88点と言った感じです。

カッコよさ:95点

作りやすさ:85点

値段          :85点

遊びやすさ :90点

と言ったところです。

キット自体はポロリも無く、しっかりした作りです。

少々古いキット + ユニコーンガンダムの形状のため可動範囲が狭めなのがたまに傷かな?って感じです。

それ以外には特に文句の無いキットだと思います。

ガンダムペース東京へ行った際、もしくはユニコーンガンダムファンの方はプラバンで即買い問題無しのキットだと思います。

多くの方は夏(お盆)休みだと思いますので、ちょうど良いかと思いレビューしてみました。

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク