HGBD 1/144 ガンダムダブルオースカイ (ハイヤーザンスカイフェイズ) レビュー

2018年08月31日に発売されます

HGBD 1/144 ガンダムダブルオースカイ (ハイヤーザンスカイフェイズ)

レビューを開始します。

お値段 2,376円(税込)となっております。

通常のHGBD 1/144 ガンダムダブルオースカイ より少々お高めですが、、エフェクトパーツ(光の翼・シールド)にクリアオレンジのアクションベース5が付属する特別仕様です。

発売日も通常は土曜日ですが、今回なぜか金曜日発売ですね?

半期の締めなどの影響でしょうか(笑)

スポンサードリンク



外箱

HGBDフォーマットの外箱ですが、通常のガンダムダブルオースカイと違い光の翼やシールドなど追加要素が前面に押し出されたパッケージアートになっています。

側面です。

No.もSP使用になっていますね。

説明書

コチラはいつものHGBDベースのモノですね。

スポンサードリンク



キット

まずは4面をグルリと

カトキ立ちにて

アップです。

成型色が通常版とは違いかなりパステル調です。

少しオモチャっぽいかな?

お次は光の翼やシールドを付けた状態で。

カトキ立ちにて

アップです。

かなりのボリュームとなります!!

写真では分かりづらいですが、クリアブルーにラメが吹かれているような色彩で幻想的な色合いです。

スポンサードリンク



ポーズを決めて何点か

ちなみにキットにはクリアゴールド?のアクションベース5が付属します。

写真に写っているものですね。

ボールは友達!! 無限シュート~!!!

某イナ〇マイレブンのようです(笑)

ダブルオースカイは!!

フォースの仲間やGBNで出会った人たちに学び作り上げたガンプラ!!

決して偽物なんかじゃなぁぁぁいっっっっっ!!!!

だったら見せてやる・・・トランザムインフィニティーーー!!

あきらめたりなんかするもんかぁ!!!

たとえどんなに後ろ指さされることになったとしても!!

絶対にあきらめない!!

スポンサードリンク



可動範囲

●頭部

胸部前面に00よろしくアンテナがありますが、干渉はしないですね。

上下に30度くらいとかなり動きます。

左右にも一周グルリと回ります。

ただし首が少々短いためか、45度くらいでの引っ掛かりがポーズを決める際には気になります。

●胸部

胸部と腰部はボールジョイント接続ですが、00ダイバーよろしくやたらとキツイため前後にはほぼ動きませんね。

●腕部

腕部は肩で120度、肘でも120度、手首が20度程度とかなり動きます。

バックパックは大きく跳ね上げることができるので、可動が制限されることはほぼ無いと思います。

●腰部

股関節は00の内部フレームと言うこともあり、180度開脚します。

足首も90度曲がるので!!

何時もの通り上の写真のような状態でも保持出来ちゃいます。

サイドアーマーのポロリも無いです。

●脚部

腰部フロントスカートにビームサーベルの基部が接続されていますが

可動には影響は無いです。

前にも90度以上しっかり曲がり、膝部も120度程度曲がりますので片膝立ちは問題無しです。

足首は前後に30度とかなり曲がります。

且つつま先とカカトが別可動します。

つま先でプラス10度くらい、カカトは45度くらい可動しますので、設置性・ポーズに関しては抜群の出来です。

●バックパック

ダブルオーダイバー同様に基部でボールジョイント接続 + 支柱との軸接続 + スカイドライブユニットとの軸接続 の3軸構造のため可動域に問題は無いと思います。

GNコーンについている翼は上側と下側のつなぎで別稼働します。

武器類は合わせ目が段落ちモールドとして処理されているため、合わせ目無しです!!

バックパックとの接続部はしっかりと奥まで押し込まないとポロリするので注意が必要です。

オオカミさんとのバトルで見せた近接戦闘スタイル時のバックパックの下側への移動も再現されています。

スポンサードリンク



ギミック

●頭部

色分けは完璧ですね。

ダブルオーダイバーとは違い頬部のグレーも色分け出来ています。

●胸部

ダブルオーダイバー時に付けられた傷はしっかりと再現されています。

クリアパーツの上からでも見える演出がニクイ!!

・・・写真だと見えないですね(苦笑)

実物ではしっかりと見えます!!

●腕部

差し替えにて近接戦闘スタイル時のビルドナックル?っぽい状態の再現も可能です。

平手が左手のみ付属なのが残念です。

ダブルオーダイバー時の大量に手が付いていたサービスが懐かしい(笑)

●腰部

ビームサーベルは差し替えにて展開可能です。

ビームサーベルは短いものですね。

●脚部

無限シュート時の脚部変形は差し替え無しで再現されています!!

これはウレシイですね。

通常モード時も裏側に接続穴がありぶらついたりしません。

●バックパック

ハイヤーザンスカイフェイズの一番の特徴光の翼を付けた状態が再現可能です!!

サイズの割にポロリも無くしっかりとくっつきます。

自立も問題無く出来ます。
スポンサードリンク



作成について

作成自体はボリュームの割には簡単な部類ですね。

既存のパーツは内部フレームのみで、それ以外はすべて新規パーツなのが驚きでした!!

作成時間は1時間くらいですね。

HGとして標準な感じです。

スポンサードリンク



総合評価

そんな訳で、今回オススメ度は87.5点と言った感じです。

カッコよさ:85点

作りやすさ:90点

値段          :80点

遊びやすさ:95点

と言ったところです。

HGとしてみると、値段が少々高いかなぁと感じますが、通常版であればちょうど良い感じですかね?

主人公後継機と言うこともあり、かなり気合を入れて作られているのが分かるキットです!!

問題点のほぼ無いキットですので、ビルドダイバーズ視聴されている方にはマストなアイテムだと思いますので、ご購入をオススメします。

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク