HGUC ムーンガンダム → HGUC G-ドアーズ 胸部改造編

サムネは1巻の表紙っぽくしてみました。

いかがでしょう?

そんな訳でココからが本格的な改造となります。

まずは一番変更点の多そうな胸部を改造していきます。

スポンサードリンク



その1:首回り変更

・・・正直今まで公開されていた画稿だとどうなっているのかイマイチわからなかったんですよね(苦笑)

ムーンガンダム1巻表紙に首回りの詳細が載っていてホントに助かりました!!

いわゆるガンダム的な襟では無いようですね。

(03とディティールが入っていますが・・・バンシィ・フェネクスよろしく3体いる?)

ココはマークⅡとはかなり違うため大きく変えてしまっています。

マークⅡはこんな感じでしたが・・・

G-ドアーズは

こんな感じになっています。

赤〇部は元々のマークⅡの襟部の左右にエポキシパテを盛って1巻表紙のように首部両サイドに突起を作ってます。

作業時の注意点として、エポキシパテを盛る際は胴体側にリップクリームを塗ってください。

そうしないと、襟部だけでなく胴体側にもエポキシパテが食いついてしまい剥がれなくなってしまうためです。

2~3時間してエポキシパテが半分くらい硬化したら一度胸部から剥がして襟部だけにしておくと良いでしょう。

完全硬化するよりも簡単にはがせるはずです。

そのまま1日程度放置してエポキシパテが硬化したらペンサンダーにNo.400のヤスリを付けてヤスリがけをして上の写真の形状にしていきます。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新>今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

最初の写真のように形状を整えたらペンサンダーのヤスリをNo.800に付け替えてキレイに磨けば作業完了です。

お次は青□部ですね。

元々のマークツーの襟部を前後でカットして分割しています。

前部はコックピットハッチと接着して一体化させています。

後ろ部には1.5mm分のプラバンを貼り付けて、ディティールを追加して1巻表紙に合わせて形状を変更しています。

ワタシは1.0mmのプラバンの上に0.5mmのプラバンを貼り付けています。

これは表面のディティールが追加しやすいためです。

0.5mmのプラバンは上の写真の青線のようにカットして貼り付けています。

こうすることで段落ちモールドが簡単に作れます。

その後、0.3mmのプラバンを薄切りして下の写真の赤線部に、0.5mmのプラバンを薄切りして下の写真の青線部に貼り付けています。

緑線部は見にくいですが0.5mmのBMCタガネにてスジ彫りを追加しています。

スポンサードリンク




その2:胸部中央部 形状変更

この辺りが一番難しい改造ですね・・・・

まずは写真の赤〇部ですね。

元々のガンダムマークⅡの胸部中央はフラットな感じでしたが、G-ドアーズは少々凹凸が多いようです。

画稿に合わせて1.0mmのプラバンをセメントで貼り付けています。

デザイン上つなぎ目が斜めになっているので、貼り付ける前にプラバンをテーパ(斜め)にヤスリで削っておくとキレイにテーパが作れます。

最後に上部に可動用?のディティールを段落ちモールドとして作れば作業完了です。

段落ちモールドは0.3mmのBMCタガネにて上の写真の青線部をスジ彫りし、その内部をデザインナイフでカンナがけして段落ちとします。

その後、赤線部(段落ち部真ん中)に0.3mmのBMCタガネにてスジ彫りを入れればOKです。

G-ドアーズはセンターのコックピットハッチ周りが外装でおおわれているため、1.0mmのプラバンでそれっぽく作成しています。

上の写真の赤線部はプラバンにてキットに貼り付けて追加しています。

下側から見るとこんな感じですね。

スポンサードリンク



その3:胸部ダクト新造

G-ドアーズの胸部ダクトはそもそもダクトでは無いっぽいですね?

サイコミュ的なものでしょうか?

コチラは0.3mmと0.5mmのプラバンを貼り合わせて新造しています。

赤線部を下地に青線部緑線部の順で0.3mmのプラバンで形状を作り貼り付けます。

最後に紫線部を0.5mmのプラバンで作成し貼り付けて形状は完成です。

ちなみにガンダムマークⅡの胸部ダクトとは下側の形状が少々違うようなので少しだけ形状を変更しています。

この際のふちは0.3mmのプラバンで作り直しています。

スポンサードリンク



その4:スジ彫りの追加

スジ彫りは下の写真のように

赤線部を0.5mmのBMCタガネにて、青線部を0.3mmのBMCタガネにて、緑〇部を1.0mmのピンバイスにて作成しています。


スポンサードリンク




前回の画像に比べて大分「G-ドアーズ」に近づいてきたかな?って感じですね。

今回は細かな改造が多かったため、細部に凹凸がまだ残ってる感じがあります(汗)

先だって少しサフを吹いて修正してから次に進みたいと思っております。

修正が完了したらお次は腰部の改造を行っていきます。

出来上がり次第アップしますので今しばらくお待ちくださいm(_ _)m

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク