初心者向けガンプラ改造術:HGBFライトニングZガンダム 完成

HGBF ライトニングzガンダムついに完成しました!!

前置きはいらないと思いますので早速画像を見ていきましょう。

文字なしバージョンです。

弓型にライフルを改造しましたが、なかなかはまっていると思います。

意外と首回りのクリアランスが少なめで目線とライフルの先がちょっとずれてます(笑)

一応弓部の追加パーツは取り外し可能なので通常のライフルに戻すことも可能です。

カトキ立ちにて・・

足の改造により足首の可動が制限されてしまったので立たせるのに苦労しました(苦笑)

白パーツの2色化は結構キレイに決まっていると思います。

今回デカール量は少なめですが、モールドが多いためスカスカな感じは皆無ですね。

見えずらいかもしれませんが、肘・膝の関節部のライトグレーとヘヴィグレーでの塗り分けも密度感が増してキレイに見えます。

腰部・脚部のシリンダーと脚部のバーニアを金属色で塗ってみましたが、思いのほか良い感じです。

今まで金属色(ゴールド・シルバーなど)はあまり使わなかったのですが、今後使ってみようなぁと意識が変わりました(笑)

ライトニングzガンダムを飾る際は浮かせておくのがカッコイイですね。

浮かせてカトキ立ち

背面です。

いかがでしたでしょうか?

今回作成したライトニングzガンダムもヤフオクに出しています。

商品は無事落札されました。落札者様まことにありがとうございました。

もし、お気に召した方がいらっしゃったら入札してくだされば幸いです。

ライトニングzガンダムは元の出来がものスゴク良いので、大した改造を行わなくてもスゲェカッコイイものになります。

今回はライフルの弓化を行ったため、ちょっと遠回りをしましたが、通常のままで良いと思う人はほとんど基本改造だけでこれだけのものを作れます。

Zガンダムは人気商品のためいろいろ出ていますが、今のところワタシのフェイバリットはライトニングzガンダムですね!!

カッコよさを突き詰めた感じがしてGoodです。

知り合いからの依頼で、ライトニングzガンダムはもう一体作ることになりそうです(笑)

今回と同じ作りでとのことなので、次回はサクサクっと作れそうです。

みんなZガンダム好きですな!!

次回はHGUC 203 Zガンダムの改造を行います。

レビューはすでに行いましたが、ライトニイングとは全然方向性の違うキットです。

同じZガンダムなのに これだけ違うってもの面白いなぁとガンプラの奥深さを感じております。

ライトニングzガンダムの改造はこれで終わりましたが、まだまだ作成は続きます!!

他の記事もご覧いただければと思います。

それでは・・・

次回を待て!!

関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク