HGBF はいぱーギャン子 改造完了 完成お披露目回

<2017年10月18日 画像追加>

しばらくのご無沙汰です。

遂にHGBF 「はいぱーギャン子」完成しました。

どんどん写真をアップします!!

ボックスアートと見比べてみてください。

かなり良い線いってるんじゃないでしょうか?


スポンサードリンク




アップにすると良く分かりますね!!

一周グルリと

ポーズを決めて何枚か

アップにしても「ギャン子」と分かるくらいには似ていると思います。

・・・写真が若干ピンボケなのはワタシの腕が悪いからです・・・orz

今回はボックスアートに合わせるために右向きの目を使用していますが、正面・左向きも同様の改造をすれば同じように、かなりギャン子に近づきます。


スポンサードリンク




この盾に誓って

「はいぱーギャン子」に限らず「ギャン」系はこのポーズが良く似合います。

片目を隠すと中二病っぽくて良いかもしれません(笑)

リアアーマーに取り付けたジオンマークもアクセントになっていて良い感じです。

「HGBF はいぱーギャン子 最後の改造」

これにて「はいぱーギャン子」の改造は最後となります。残っているのはアーマー部のみです。(といっても胸部アーマーやアン...

でも書きましたが、今回はパーツごとに艶有り・艶消しを使い分けています。

艶有りを使用した箇所は胸部~尻部とニーハイソックス・上腕部・手部となります。


スポンサードリンク




その辺りをよく見るために、アーマー部をパージしましょう!

アップです!!

もっとアップです!!!

いかかでしょう?

ギャン子は設定上でも背が高めなため、見下ろしている絵が多いですが、上目使いの方がかわいらしいと思いますね。

それでは背面です。

アップにすると!!

作業場が写ってしまいそうなくらいテカテカです(笑)

塗り分けにより、「ギャン子」のセクシーさを表現しております!!

以上で写真はすべてとなります。

正直、「はいぱーギャン子」の発表があった時は「すーぱーふみな」の出来を見ていたので、それほど期待していなかったんですが、たった1年程度でものすごい進化を遂げてました!!

ちょっとした改造でここまで設定画に近づくとは思ってもいなかったので、うれしい誤算です。

発売日が「スターバーニングガンダム」と同一と言うこともあり、さほど売れないのではないか?と思っていたのですが、ふたを開ければ「スターバーニングガンダム」の方が苦戦しているようですね。

ワタシのブログでも簡単な改造方法を書いた「はいぱーギャン子」の記事にばかりアクセスが集中してビックリでした。

その勢いで、本来改造を行わない予定であった「はいぱーギャン子」の改造を行ってきましたが、いかがでしたでしょうか?

今回に関しては本当に初心者でも難しくない改造のみでしたので、普段「ガンプラ」をあまり購入しない方でも簡単に改造できたんではないかと思っています。

オークションは終了しました。 落札者様誠にありがとうございました。

今回改造した作品もヤフオクに出品しております。

もし、お気に召した方がいましたら入札お待ちしております。

今週末には「ういにんぐふみな」が発売されます。

さらなる進化を期待して、こちらも改造していきますのでお楽しみください。

それでは・・・

次回を待て!!
スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク