RG ユニコーンガンダム2号機 バンシィ・ノルン 胸部改造編「独りにしないでって、言ったのに・・・」

それでは前回の頭部に引き続き胸部の改造に移っていきます!!

前回は大きな変更点は無かったですが、アニメ版と小説版での一番の違いである胸部・・・

ココが変わればバンシィの見た目も大きく変わっていきます。

さっそくですが完成写真です!!

こんな感じになっています。

結構違いますよね?

それではどのように改造したかを見ていきましょう。

スポンサードリンク



その1:襟部・胸部前面のパーツ交換

まずは、小説版と言うことで、襟部と胸部前面のゴールドパーツをブラックのパーツに取り換えています。

こんな感じですね。

これでバンシィも落ち着いた感じになります。

レビューでも書きましたが、アニメ版のこのゴールドパーツかなり好みに合わないんですよね・・・

ありがたいことに?余剰パーツとして小説版の襟部と胸部前面部も入っていますので、そちらに取り換えてしまってます。

スポンサードリンク



その2:スジ彫りによるディティールの追加

お次はスジ彫りを追加していきます。

RG バンシィ・ノルンには RG ユニコーンガンダム同様に下の写真の赤点線部に薄いディティールが入っています。

まずはコイツを削り取ってしまいます。

やり方としてはペンサンダーにNo.800のヤスリを付けてしっかりヤスリがけをするだけです。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新>今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

ディティール自体が薄いのでしっかりヤスリがけをすれば簡単に消えてしまいます。

そうしたら、下の写真の位置にスジ彫りを追加します。

スジ彫り自体は0.3mmのBMCタガネにてガイドテープに沿ってスジ彫りを追加しています。

初めて本ブログを見た方は下のリンク先などに詳しいスジ彫りのやり方が明記されているので参考にしてみてください。

HGBF ケルディムガンダムサーガ TYPE.GBF  ついに本体最後の改造となりました。脚部の改造でございます!!...

赤線部分は普通にスジ彫りをしていますが、黄色線部分は段落ちモールドとしています。

段落ちモールドのやり方は以下の記事のその2を参考にして行ってみてください。

前回で頭部のおおむね改造が完了しました・・・・一部ディティール追加がやり残してあるので、今回はそれらの改造から行っていきます。 ...

スポンサードリンク



その3:プラバンでのディティールアップ

お次はプラバンを貼り付けてディティールアップをしていきます。

機体がブラックのためどこに貼り付けたか一目瞭然ですね(笑)

赤線で示した箇所は0.3mmのプラバンにて作成しセメントで貼り付けています。

黄色緑色で示した箇所はエバーグリーンの平棒 厚さ0.5mm 幅1.0mmのものを2.5mmにカットして貼り付けています。

緑色で示した箇所はRG ユニコーンガンダム同様Mr.メタリックカラーの GXメタルグリーンにて塗装したいと思っております。

スポンサードリンク



その4:メタルボールの埋め込み

バンシィ・ノルンの胸部には〇モールドが結構あります。

ですのでこのモールドはすべてメタルボールに置き換えてしまいたいと思います。

メタルボールは1.0mmのものを使用しております。

穴を空けるピンバイスは1.1mmのものを使用してください。

これはメタルボールの精度が悪いものだと若干の誤差が出ている場合もあるためです。

それでは下の写真の赤矢印の位置にメタルボールを置いています。

オモテ面はコチラの計6か所

ウラ側と言うかバックパックはコチラの計4か所

現状メタルボールは接着せずはめ込んであるだけです。

(接着は塗装後に行うためです。)

接着時には2液式のエポキシ性クリアボンドを使うことをオススメします。

おっとバックパックはアームド・アーマーXCを外してユニコーンガンダム同様にビームサーベルをマウントしています。

コチラも襟部同様に余剰パーツが入っていますので、そのまま取り付けてください。

また、バックパックの外周には大き目のニッパー跡が出ますのでペンサンダーにNo.400→800の順でヤスリを付けてヤスリがけをしてください。

以上にて胸部の改造は完了となります。

最初にお見せしましたが、現状は

こんな感じです。

襟元とアームド・アーマーXCを外したことにより大きく見た目が変わっております。

・・・やっぱり小説版は良い!!

そんな訳でこの流れのままお次は腰部を改造していきます。

RGバンシィ・ノルンはRG ユニコーンガンダム同様に外装部がアンダーゲートになっているためヤスリの処理が結構面倒です・・・・

焦らずにゆっくりと処理していってください。

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク