初心者向けガンプラ改造術: ガンダムバルバトスルプスレクス 完成

それではすべての工程が完了したバルバトスルプスレクスのご紹介です。

まずは正面から

側面

背面

改造前の写真です・・・

見た目はかなり変わっていると思います。

いろいろなポーズで・・・

どうでしょうか?

なるべく多く写真を撮って載せてあります。

最後はカトキ立ちで全身を

腕部を伸ばした影響は結構大きいと思います。

より異形感が演出できているんじゃないでしょうか?

バルバトスルプスレクスはHGの割にはモールドも多く 間延びする箇所もほとんど無いためストレートで組んでもそれなりにカッコイイものになりますが、どうしても安全対策などの影響でもっさりしてしまう箇所やコストの関係上での肉抜き穴は最低限処理したいですね。

今回行った作業は全体的には、実際に作業をしてみれば さほど難しいことはなかったと思います。 初めてで難しいと思える作業はアルテコの分量くらいじゃないでしょうか?(笑)

ワタシもアルテコは慣れるまで結構分量の調整に手間取りました。

ですが、慣れてしまえばかなり便利な材料なので そこだけは頑張ってみましょう。

某名人も言っていましたが、基本的に「ガンプラは自由だ!!」と思います。

好きなように作ってみるのが一番だと思います。

踏ん切りがつかない人がこういったブログを見て、自分のやりたいことをやってみようという気持ちになっていただければこのブログを始めてよかったなぁと思えます。

実際、ガンプラは上級者の作例を見るだけでも楽しいものです。

それを自分で作ってみたいと1度や2度はあるんじゃないかと思います。

どんな上級者でも作業内容は基本的に一緒です。

その作業がどんどん細かく丁寧になっていっているだけです。(それが一番大変なんですが(笑))

ちなみにこのバルバトスルプスレクスですが、YAHOOオークションに出してみようと思います。

期間は2017/4/10 ~ 2017/4/16 午後10時までとなります。

2017/4/19

無事取引が完了しました。

落札者様まことにありがとうございました。

もし、気になる方がいらっしゃいましたら 入札していただければうれしいです。

いつも通りモデラーズギャラリー様にも投稿させていただきました。

http://www.modelers-g.jp/modules/myalbum/photo.php?lid=38132&cid=63

さて次回作ですが、すでに取り掛かっています。

だいぶ前に、製品紹介をしたブツです。

SDです。

それでは・・・

次回を待て!!

関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク