ビルドダイバーズRe:RISE YouTube にて10月より配信決定!!

ビルドダイバーズRe:RISE が10月よりYouTube 内ガンダム公式チャンネル GUNDAMChannel にて配信されることが決定しました。


これも時代の流れですかねぇ・・・・

子供たちに広くガンダムを広めるには良い手なのかもしれません。

現状の情報としては

コアガンダム

RX-78ガンダムをベースアイデアにしたヒロトのガンプラ。通常のガンプラよりも一回り小さな体格だが、小型軽量を活かした機動性とヒロトのテクニックで、このサイズならではのバトルスタイルを見せる。

アースリィガンダム

コアガンダムに搭載されたプラネッツシステムにより、サポートメカのアースアーマーとドッキングした姿。基本性能がアップし、ベーシックなバトルスタイルが最大の効果を発揮する。ビームライフルにエネルギーパックを内蔵したシールドを接続させ、追加充填を行うことにより強力な一撃を放つことができる。

マーズフォーガンダム

マーズアーマーとコアガンダムがドッキングした姿。近接格闘戦に特化した仕様で、スラッシュブレイドをはじめとする様々な近接武器を装備。それぞれの剣は合体させて大型剣にバージョンアップすることが可能。

ヴィートルーガンダム

ヴィーナスアーマーとコアガンダムがドッキングした重火器仕様。バックパックを中心に追加された火器類は、頭部の強化センサーによって優れた命中精度を誇る。ホバー走行も可能で、地上戦での機動力はきわめて高い。

ガンダムジャスティスナイト

カザミがインフィニットジャスティスガンダムをベースにカスタムビルドしたガンプラで、名前の通り正義の騎士がコンセプト。ショットランサーをメインウエポンに、ベース機よりも武装を限定した扱いやすいチューニングが施されている。

ウォドムポッド

∀ガンダムに登場したウォドムをベースアイデアとしたメイのガンプラ。一見して個性的な形状だが、両脚による長いリーチの格闘術、内蔵された豊富な火器類は、理詰めのバトルスタイルで確実に攻め込むメイにとってきわめて相性の良い機体構成だ。

ヴァルキランダー

パルヴィーズがビルドした機体。恐竜やドラゴンのような姿をした個性的なシルエットで、ガンプラらしからぬ雰囲気に満ちあふれてはいるが、機体のいたる場所からのぞくスーパーギミックの予感を感じ取ることができるはずだ。

ガンダムゼルトザーム

ガンダムMk-Ⅲをベースにカスタマイズされた謎の機体。明らかにバランスを欠いた巨大な右腕など、常識的なカスタムルールから大きく外れているが、この異形のガンプラが秘める強さもまた、常識の枠をはるかに越えている。

が公開されています。

特徴的な機体が多いですね。

上記以外にも公式サイト上で各情報が公開されています。

http://gundam-bd.net/

関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク