HG ガンダムサバーニャ(最終決戦仕様) 完成!!

HG GUNDAM00 ガンダムサバーニャ(最終決戦仕様) ・・・

完成です!!

長々と時間をかけてしまいましたが(汗)

やっとの完成となります。

塗り分け箇所も結構多くて大変ではありましたが・・・

さっそくのお披露目スタートです!!

スポンサードリンク



キット

まずは完成品の4面をグルリと

お次は斜めから4面をグルリと

カトキ立ちにて

アップにて

文字を入れて

スポンサードリンク



キット:(フルバースト)

お次はフルバースト状態にして4面をグルリと

斜めから4面をグルリと

カトキ立ちにて

アップにて

あおり目にて

文字を入れて

スポンサードリンク



ポーズ集

ポーズを決めて何点か

スポンサードリンク



改造箇所

それでは改造箇所のご説明です。

●写真その1

上半身ですね。

頭部はアンテナのシャープ化、中央部センサーをH・アイズ + メタルプレートへ置き換え、アゴ部は短かったためプラバンにて延長しています。

胸部はGNミサイルポッド裏側をエポキシパテにて裏打ちしディテール追加、装甲にプラバン及びスジボリにてディテール追加しています。

腕部は見えませんが肩部センサーは正面をH・アイズ化、GNミサイルポッドはネオジム磁石にて差し替えてフルバースト状態を再現しています。

下腕部は合わせ目消しを行いました。

●写真その2

下半身ですね。

コチラも腰部・脚部のGNミサイルポッドはネオジム磁石での差し替えにて展開可能、スネ部外側のセンサーも差し替えにて展開状態に出来ます。

サイドスカート・リアスカート・ヒザ部GNミサイルポッド・つま先は肉抜き穴埋めを行い、スネ部は合わせ目消しを行っています。

●写真その3

バックショットです。

GNホルスタービットへのつなぎにある合わせ目・肉抜き穴を埋めています。

GNホルスタービットは一部2個イチになっていたものを分解して個1個ずつ取り外せるようにしました。

リアスカート部フィンは先端をシャープ化しています。

スポンサードリンク



以上!!

HG GUNDAM00 ガンダムサバーニャ(最終決戦仕様) でした!!

やっぱりロックオンは良い・・・

ホントはアニキの方が好きなのですが(笑)

最終決戦で目まぐるしく動く様は今見てもスゴイですね!!

デュナメスもMG化されましたし、サバーニャもいつかMG化されることを祈っております・・・

RE/100でも良いですけどね。

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク