MG ザクウォーリア(ライブコンサートVer.) レビュー開始!!

2021年03月12日 にガンダムベース限定で発売が開始された

MG 1/100 ザクウォーリア(ライブコンサートVer.)のレビューになります!!

定価:4,180円(税込) となります。

以前発売された MG ガナーザクウォーリアのバリエーションキットとなります。

それではさっそくレビュー開始です~

スポンサードリンク



外箱

ガンダムベース限定のカラーパッケージです。

プレバン同様カラーパッケージは珍しいですね。

側面です。

スポンサードリンク



説明書

こちらは通常販売されているガナーザクウォーリアのモノと

変更点が書かれたペラ紙が入っています。

スポンサードリンク



ランナー

Aランナーです。

Bランナー・Cランナーです。

Dランナー2枚です。

E1・E2ランナーです。

F1・F2ランナーです。

G1ランナーとH1・H2ランナーです。

ミーアはH1ランナーに付いていますね。

Kランナー、シール・デカールです。

スポンサードリンク



キット

まずは4面をグルリと

お次は斜めからグルリと

カトキ立ちにて

アップです。

あおり目で

文字を入れて

スポンサードリンク



ポーズ集

ポーズを決めて何点か

スポンサードリンク



可動範囲

●頭部

首部は上20度、下側は5度以下くらいとあまり曲がりませんね。

襟部に干渉しますが一応左右一周グルリと回りますが45度以上回すとギチギチ音がして怖いです・・・

モノアイは当然可動式ですが、ヘルメットを外して回す形式です。

●胸部

前後は前30度、後ろ10度くらいです。

左右も10~20度程度とあまり曲がりませんね。

●腕部

コチラは肩部で90~100度、肘部は180度近くとMG標準くらいの可動範囲はですね。

手首は手前に90度と良く曲がります。

シールドはボールジョイント→軸→ボールジョイントでの接続となっておりより柔軟に動きます。

肩部は前方に45度ほど引き出せます。

●腰部・足部

股関節部は180度しっかりと開きます。

サイドスカートもそれほど大きくないためポロリも無いですね。

足首は左右は45度程度と結構曲がります。

前後も同様に180度開脚出来ますね。

足部前後は前30度、後ろ45度程度です。

スネ部横のスラスターは外・内側ともに20度ずつくらい展開します。

●脚部

膝は160度くらい曲がりますね。

立膝もバッチリです。

スポンサードリンク



ギミック

●頭部

色分けはバッチリですね。

モールドも細かくパイプには分割モールドも入っています。

モノアイがシールなのが残念です・・・

せめてクリアパーツではあって欲しかったです・・・

●胸部・腕部

アニメ画稿に比べると少々角張った造形になっているかな?

モールドは細かく胸部左右のダクト(スラスター?)内にもしっかりとモールドが入っています。

ミーアだけでなく当然コックピットは作られており、内部にはザフト兵が座っています。

手部は親指以外差し替える方式で握り手・平手が付属。

銃持ち手・武器持ち手も付いてきますが、武器類同様に余剰パーツ扱いです。

●脚部

コチラも内部フレーム含め良く出来ています。

ココのパイプは一体成型されており、パイプ同士がダブルボールジョイントで接続された状態で作られています。

かなりスゴイ作りです!!

スカート裏に肉抜き穴があるのはちょっと減点ですね。

足裏はMGですのでしっかりと造形されています。

スポンサードリンク



作成について

MGのキットとしては簡単なレベルですね。

ワタシは2時間かからないくらいで作れました。

ガナーと比べても武器類を基本作らなくて良いためほぼほぼ本体のみの作成となりますので結構あっさりですね。

スポンサードリンク



総合評価

そんな訳で、今回オススメ度は88点と言った感じです。

カッコよさ:95点

作りやすさ:90点

値段          :80点

遊びやすさ:90点

と言ったところです。

カッコよさに関してはガナー時にも書いていますが設定画に比べて、より角張った感じになっている且つ上下つぶれた感じでカッコイイ!!って感じになっています。

良いアレンジだと思える作りになっています。

ピンク色主体のキットですがそれでもカッコ良く見える良いデザインです。

作りやすさに関してはやはり脚部のパイプがスゴイですね。

この頃のMGになると作成にあたってもパーツ位置まで良く考えられていてパーツを探して見つからないようなことも少なくドンドン作れる感じです。

パーツ数もランナー数に比べるとそれほど多くないように思えてしまいますね。

値段については

ガンダムベース限定のMGと考えるとかなり安めに思えてしまうのですが(笑)

最近ガンプラも値上がりしてますね(汗)

ブンドドに関しては各部イイ感じです。

ガナーでは手首が若干ポロリしやすかったですが、今回は大丈夫なようです。

修正されているのか、個体差だったのか?

以上!!

MG 1/100 ザクウォーリア(ライブコンサートVer.)のレビューでした!!

友人の出張土産にいただいたモノだったのですが(笑)

レビューとなりました。

MG ザクウォーリア自体はかなり良く出来たキットで言うことあまり無い感じですね。

このキットも少し改造して全塗装していきますが、限定品と言うこともあるのでディティールアップしながらベーシックに改造していこうと思います。

【2021/12/01】

改造開始しました!!

それでは早速 MG 1/100 ザクウォーリア(ライブコンサートVer.)改造していきます!! レビューでも書いていますが ...

【2022/07/09】

完成しました!!

HGIBO ジークルーネ ・・・ MG ザクウォーリア(ライブコンサートVer.)・・・ 完成です!! 以前少しだ...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク