HGUC シナンジュ・スタイン (ナラティブVer.) 頭部改造編

さっそく改造開始の HGUC 1/144 シナンジュ・スタイン (ナラティブVer.)です!!

シナンジュ共々人気の機体ですね!!

頭部は各部のブラッシュアップをしていきます。

さっそく改造始めましょう!!

スポンサードリンク



その1:頭部バルカンのメタルパーツ化

フェイス横のバルカンですね。

しっかりとモールドされていますが、目立つようにメタルパーツ化していこうと思います。

ココはまずバルカンのモールドを根本からニッパーなどでざっくりとカットしてしまいましょう。

カット部は外装をかぶせれば、ほぼ見えなくなりますが、念のためペンサンダーにNo.800のヤスリを付けて薄くなるように慎重にヤスリがけをしていきます。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新>今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

良く削れるので、削りすぎには注意してください(笑)

外装を一度取り付けてその上からメタルパイプをはめ込みます。

少々隙間が空くので、上の写真の赤斜線部をデザインナイフで少しずつ削りながら調整していきます。

メタルパイプが良いカンジに納まれば作業完了です。

メタルパーツは塗装後に樹脂製の接着剤にて接着しますので、無くさないようにしっかりと保管しておいてください。

スポンサードリンク



その2:顎部パイプ ディティールアップ

シナンジュ・スタインはシナンジュ同様に顎から後頭部に掛けてパイプがデザインされています。

コレをスプリングパイプに置き換えていきます。

まずはパイプのディティールをニッパーで大まかにカットします。

その後、ペンサンダーにNo.400→No.800 の順にヤスリを付けてキレイにヤスリがけをしていきます。

面が整ったらスプリングパイプを取り付ける箇所に1.0mmのピンバイスで穴を空けて、スプリングパイプを通します。

穴を掘る場所が結構少なくシビアなため慎重に作業を行ってくださ!!

しっかりと通れば作業完了です。



その3:頬部小型化

シナンジュ・スタインの頬部ですが、少々長すぎる気がします。

顎部下のパーツを塗り分けすれば、長さは少々抑えられると思いますが、それにしても頬あてが下側に長い感じです。

ですので、上の写真の赤斜線部をペンサンダーで削っていきます。

No.800のヤスリをペンサンダーに取り付けて慎重に削っていきましょう。

ワタシは上の写真の箇所まで削っています。

合わせて、その後ろのディティールもパイプをスプリングパイプに置き換えたことにより結構目立つようになったので、シャープ化しています。

写真の青〇部ですね。

スポンサードリンク



その4:後頭部合わせ目処理

最後に合わせ目処理をしましょう。

頭部は後ハメ加工が簡単にできるように処理されています。

まずはフェイス部の突起をニッパーなどでカットします。

お次は下の写真の頭部パーツの赤線部にセメントをたっぷりと塗ります。

青線部は隠れてしまう箇所なので塗っても塗らなくてもOKです。

しっかりとくっつけたい場合は塗ってしまってよいと思います。

セメントを塗って30秒~1分程度放置したらパーツ同士をくっつけます。

プラがセメントで溶けてはみ出してくればOKです。

もし、はみ出してこないようであればパーツ同士を外して、再度セメントを付けるところからやり直してみてください。

プラがはみ出したら1日程度放置してセメントが硬化するのを待ちます。

セメントが硬化したら、ペンサンダーにNo.800のヤスリを付けてキレイに磨けば作業完了です。

フェイス部と頭部は最後にセメントで接着します。

それまでは無くさないように注意してください。

以上にて頭部の改造は完了です。

今回はそれほど大変な改造は無いですね。

もともとかなり出来の良い頭部ですので。

さて、レビューでも書きましたが、HGUC シナンジュ・スタインの改造は少しオリジナリティを出していきたいと思っています。

・・・と言ってもよくあるモノで所謂「発動モード」としていきたいと思います。

MG νガンダム Ver.Ka. やMG サザビー Ver.Ka. でお披露目されたアレですね!!

ユニコーンガンダムの兄弟機としての立ち位置であるシナンジュ・スタインとしてはちょうど良い題材だと思います。

もちろん一応(笑)初心者向けを歌っているので・・・なるべく簡単な方法にて作業していく予定です。

今回の改造は切断作業などが多くなると思いますが、キレイな作品を目指して頑張っていきましょう!!

それでは・・・

次回を待て!!
スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク