MG ガンダムF91 完成品

今更ですが、以前作成したMG F91をご紹介します。

モデラーズギャラリー様のほうにはだいぶ前に投稿していたのですが・・・

なぜか自分のブログに貼り忘れてましたね(笑)

そんなわけで今更の紹介です。

全体的にはセイラマスオ氏作成のF91を模して作成しています。

所々、Ver.kaの意匠を混ぜて自分の好みのスタイルに仕上げています。

良いとこ取りです!!

正面から

側面から

後ろです

ラフレシアとのサイズ差はこんなもんです。

意外とラフレシアは小さいです。

上からの写真のほうが、サイズの違いを感じられます。

実際はF91の脚部を1.5cm程度延長処理しているので、本来ならもう少しサイズ差があるはずです。

ガンプラに限ったわけではないですが、初心者が何かを始めるときは自分のお気に入りを真似てみることが上達への一番の近道だと思っています。

「こうしたいけどどうしよう?」 とか「どうしたらこうなるんだろう?」は好きなものであれば調べることも実践するのも嫌いなことに比べだいぶ楽に行えるんじゃないかな?と思っています。

自分もそんな感じで調べながら手探りで作成を続けていますが、あまり苦に思ったことはありません。

このF91を作ったのもだいぶ前でラフレシアと並べるために作成したのでかれこれ5年以上は昔のものだと思います。

ですので、細かく見るとヤスリがけの甘い箇所なんかが結構目立ちます。

それでも、作成完了したときは「かなりのデキじゃね?」って自画自賛したもんです(笑)

当時はMGばかり作成していたもので、小型のF91は各処理を行うときに「小さすぎ!!」と思いながらやっていましたが、HGを作るようになった今ではこれでも大きいほうなんですよね・・・

ちょろちょろ書いていますが、そのうちHGUC F91も改造していきます。

多分このMG F91 と同じ改造をHGで行う形になると思います。

(細かい点は違うかもしれませんが・・・)

そのときには全然小さくなったF91でも気軽に作れるくらいにはレベルアップしていたいものです。

それでは・・・

次回を待て!!

関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク