MG ブレイジングガンダム 【MGガンダムデスサイズEW 改造品】 完成!!

MG版 ブレイジングガンダム・・・

完成です!!

だいぶ時間がかかってしまいましたが、やっとの完成となります。

それではさっそくお披露目スタートです!!

スポンサードリンク



キット

まずは完成品の4面をグルリと

お次は斜めから4面をグルリと

カトキ立ちにて

アップにて

あおり目にて

文字を入れて

スポンサードリンク



ポーズ集

ポーズを決めて何点か

スポンサードリンク



改造箇所

それでは改造箇所のご説明です。

●写真その1

上半身ですね。

頭部はデスサイズベースにてトサカ及びフェイス部の形状を変更しアンテナをMGゴッドガンダムより移植しています。

バルカン部はメタルパイプに置き換えました。

胸部もベースはデスサイズですが、胸部上面及びダクトはゴッドから移植し胸部中央部はプラバン・パテにて形状を修正しています。

肩部はプラバンからスクラッチし、ブレイジングブーストプロテクターは基部をプラバンよりスクラッチ、フィン部はHGFCゴッドガンダムより移植しています。

●写真その2

下半身ですね。

コチラはMG F91をベースに腰部はゴッドの外装をベースにプラバンにてスクラッチしたパーツと組み合わせて形状を作っています。

脚部もベースはMG F91ですがヒザアーマーは MG サンドロックから改造、アンクルガードはゴッドのゴッドフィンガー部を改造して作成しています。

●写真その3

バックショットです。

バックパックはベースはゴッドのモノを使用し左右のフィンはプラバンからスクラッチし、ビームトンファーはプラ棒及びプラパイプにて作成しています。

リアスカートもゴッドのモノをベースに下側はプラバンでスクラッチしています。

スポンサードリンク



以上!!

MG版 ブレイジングガンダムでした!!

最終的に結構豪華な改造となりました(笑)

実際はほぼほぼジャンクパーツから作成できたのであんまり豪華では無いのですが・・・

とは言え依然と違い簡単にパーツを変えない状況が続いているため改造も難しいですね~

最近は少しずつガンプラの出回りも良くなってきたようなので以前のようにいろいろサクッと改造できる環境になることを祈っております。

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク