HGUC GUNPLA EVOLUTION PROJECT Zガンダムレビュー

少々遅くなりましたが、HGUC GUNPLA EVOLUTION PROJECT Zガンダムのレビューを行いたいと思います。

まずは箱から

GUNPLA EVOLUTION PROJECTのロゴ入りです。

箱の側面

左右は同じです。

それではお待ちかねの本体

アップです

武器を持たせて・・・

ビームサーベルを持たせてポーズを付けています。

SEED打ちにて

ハイパーメガランチャー装備にて

ウェブライダー形態にて

ハイパーメガランチャーを取り付けて

以上です。

ランナーは

ランナー9枚 + 002のポリキャップ にシールとなります。

説明書

内容物はこんな感じです。

若干 HGにしてはランナー数が多いかな?とは思いますが、Zガンダムですとこのくらいですかね?

今回筆頭すべきは、Aランナーの黄色パーツが2色(濃い黄色と薄い黄色)に分かれている点と目がクリアパーツとなっている点ですかね!!

HGも徐々に色分けが完璧に近づいてきましたね~

本当にそのうち改造とかいらなくなるんじゃないかとドキドキします(笑)

変形は差し替えということで、安定感があります。

そのため、どちらの形態でもブンドドしてもポッキリなんてことは無さそうです。

各部の動きに関しては可変機としては問題無いと思いますが、差し替えということを差し引いたら、もう少し・・・というところもあります。

デザイン上しょうがない部分でもありますね。

特に首回りは干渉してしまいあまり動きません。

発売される前に発表されていた写真では首の短さが気になりましたが、組んでみたらそこまででも無いかなぁ?と思ってましたが、自分で写真を取ったらやっぱり短いですね(笑)

これは、首を引いた形で写真を撮ると首回りの黄色パーツが大きいため埋まって見えてしまうためだと思います。

ここはもう少し小さくても良かったんじゃないかな?とも思います。

全体的にアニメよりのプレーンなZガンダムといった印象です。

コイツもこれから改造をしていきたいと思います。

ライトニングzガンダムがもう少しで完成となりますので、その後になりますが・・・

ライトニングzガンダムとはまた違った形になっていくかとは思いますが、お楽しみいただければと思います。

それでは・・・

次回を待て!!

関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク