HGBF 1/144 ケルディムガンダムサーガ TYPE.GBF 頭部改造編 「テロが憎くて悪いか!」

HGBF ケルディムガンダムサーガ TYPE.GBF の改造を始めたいと思います・・・

レビューでの明記したように、今回は機動戦士ガンダム00V版のケルディムガンダムサーガ として作成していきます!!

製品としてはROBOT魂のみで発売されている製品です。

ROBOT魂版は色が設定画とは結構違うイメージがあります。

そのため、今回は出来る限り設定画に近づけた「ケルディムサーガ」を作っていきたいと思います。

・・・その内プレバンで発売されそうな気もしますけどね(笑)

まずはいつも通り頭部からの改造となります。
スポンサードリンク



その1:アンテナのシャープ化

毎度のことですが、HGでのすので各アンテナに安全対策が施されています。

今回はセンター部のアンテナ及びリア部の黄色パーツの合計4か所に対して処理していきます。 

まずはニッパーでざっくりと安全対策部分をカットします。

この時、上の写真のように少し安全対策部分が残るようにカットしてください。

多めにカットしてしまうと修正が大変ですので・・・

カット出来たら、今度はカットした部分をペンサンダーにNo.800のヤスリをつけて、キレイにヤスリがけをします。。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新>今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

キレイになれば作業完了です。
スポンサードリンク



その2:合わせ目処理

いつもでしたら、セメントによる貼り合わせで合わせ目の処理を行いますが、ケルディムガンダムサーガはフェイス部の後ハメが出来ないようになっています。

大体のガンダム系HG製品は下の写真のように一部接続部をカットすれば下側からフェイス部を差し込めるようになります。

しかし、ケルディムガンダムサーガは形状の関係か頬部分で引っかかってしまい差し込めません。

もちろん別途カットをして接続箇所を変えたりすれば可能となりますが、そこまで気になるほどの合わせ目でもないので、今回はヤスリがけと塗装による合わせ目消しを行います。

先ほども書きましたが、合わせ目自体は頭頂部に直線で薄く出る程度です。

(後頭部はモールドとして処理されています。)

ですので、まずは左右のパーツがしっかりとくっつくように接続パーツを少しカットします。

パーツを接続するときにどうしても隙間が出来てしまう箇所があると思います。

原因としては、

・パーツのかみ合わせが悪い

・接続パーツに空気が入ってしまい最後まで差し込めない

の大きく2点があります。

どちらの場合でも接続部を少しカットすることによってキレイに接続できるようになります。

今回のパーツでカットする箇所は2か所になります。

まずは上の写真の青矢印の凹型の接続部分です。

接続部分が大きいため、空気が入り込みやすいです。

ですので、根元まで大きくニッパーにてカットしています。

お次は赤矢印の凸型の接続部分です。

接続部分が小さいので凸型を斜めにカットすることで空気が抜けるようにしています。

この状態で接続するとカット前に比べてしっかりとパーツ同士が密着します。

では、この状態のまま合わせ目のある部分をヤスリがけしていきます。

ペンサンダーにNo.400のヤスリをつけて、ヤスリがけをします。

左右のパーツに段差が無くなったら今度はペンサンダーにNo.800のヤスリをつけて、キレイに磨きます。

こうすることで、上の写真のようにほぼ合わせ目が見えなくなります。

この後、塗装時にサフを少し多めに吹いてやればこの部分の合わせ目はほぼ見えなくなります。

簡易的な合わせ目処理ですが、今回のような後ハメが出来ない箇所なんかではこのような処理方法もアリだと思っています。
スポンサードリンク



その3:フェイス部の小顔化

コチラもレビュー時に少し書きましたが

HGBF 1/144 ケルディムガンダムサーガ TYPE.GBF のレビューです。2017年11月11日発売価格 1,944...

元々の設定画でもそうなんですが、ケルディムは少々馬ヅラなんですよね・・・

下の写真のように実際は頭部が胸部に埋まっているので、それほど気にはなりません。

しかし、単体で顔だけ取り出したときには結構気になります・・・・

・・・実際問題赤いパーツが少々大きすぎるんだと思います。

ですので、今回は少し小顔化して選りイケメンになるように改造していきたいと思います。

やり方は本当に簡単で、以下の箇所をペンサンダーにNo.800のヤスリをつけてヤスリがけをしていくだけです。

小さなパーツ且つ削りすぎると取り返しがつかない箇所なので、ゆっくりじっくり行ってください。

ヤスリがけする順番は

①青矢印部:顎部の白パーツと赤パーツをまとめて斜めに削る

②赤矢印部:顎部の赤パーツの下側を削る

③緑矢印部:目の上側を削る

となります。

①②はそれなりの量を削りますが、③は本当に少ししか削りませんので注意してください。

その1~その3までの改造を行うと・・・・

このようになりました。

改造前に比べて大分イケメンになっていると思います。

改造量は少ないですが効果の大きい改造です。

ぜひ行ってみてください。

それでは、次回は胸部の改造を行います。

ケルディムガンダムサーガ 自体は出来の良いキットですので、大きな改造は少ないと思います。

基本的な改造がメインになりますので、今までの復習にも良いかと思います。

手慣れてレベルの上がった自分を体感してみましょう(笑)

それでは・・・

次回を待て!!
スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク