HGBD 1/144 グリモアレッドベレー レビュー

2018年04月28日 に発売される HGBD 1/144 グリモアレッドベレー

お値段 1,944円(税込)となっております。

ガンダムビルドダイバーズ プロローグにて大活躍のグリモアレッドベレー・・・

某〇〇ー〇ドックにクリソツなところも(笑)

ある一部の方々から絶大な支持を得ております!!

それではさっそく外箱から

個人的にかなりお気に入りのパッケージアートです。

側面です。

説明書です。

・・・ロンメルさんカワイイわ~(笑)

これであの渋い声だからたまらない!!

それではお待ちかねの本体です。

全身をグルリと

カトキ立ちにて

アップです。

元々のグリモアはかなり出来も良く、その形状からみんなに愛されていたMSです。

レッドベレーもさらに愛されキャラになりそうな〇トムズタッチが追加され(笑)

愛でむせ返りそうな機体です!!

スポンサードリンク



それではポーズを決めて

ミリタリー色の強い機体ですので、アサルトライフルはバッチリ似合います。

シールドがあると、よりミリタリー感が上がりますね。

アサルトライフルの尻にはピストルが仕込まれており、単体で持たせることが可能です。

両手持ちも映えますね。

少々窮屈ですが、アサルトライフルの両手持ちも可能です。

脚部のシザークローは差し替え無しで展開可能です。

足裏のクローに肉抜き穴があるのが惜しい!!

プラズマナイフを装備して

プラズマナイフは都合3本付いてきますので、両手持ちも可能です。

ミリタリー系の機体とナイフの相性は抜群です!!

プロローグでは宇宙戦でしたが、やはり地上戦が映えるのでしょうね。

ナイフは逆さ持ち必須ですね(笑)

右手のみですが、平手も付いてくるので表情付けには困りません。

プラズマナイフは腰部の内側に保持出来ます。

(チョット見にくいですが・・・)

ピストルのほかにアサルトライフル銃口部の下にグレネードランチャーも装備されており、取り外して装備できます。

頭部は色違いにて都合3種類付いています。

残りの2種類はコンテナの中に収められていて・・・

今回シールは貼っていませんが、頭部モノアイのクリアパーツが透明なのが少し悲しいところ・・・

金額の問題でしょうがないのですかね?

スポンサードリンク



可動範囲についてです。

頭部は上下にはほとんど動きません・・・20度くらいのものですかね?

左右は一回転可能ですが、襟部が少し引っかかってしまいます。

引っかからない位置ですと左右60度ずつ程度でしょうか?

腕部は正直かなり動かないですね・・

肩部は70度くらいです。

可動域としては90度ありますが、首部のデッパリに引っかかってしまうためそれ以上上がらない形です。

肘部も90度程度しか動きません(泣)

手首が80度くらい動くのが救いです。

腰部は球状のパーツで一回転可能です(笑)

だからどうしたといった感じですね。

股関節は150度くらいでしょうか?

機構的には180度開けますが、サイドアーマーの関係でこのくらいです。

膝部もあまり曲がらず90度です・・・

一応片膝立ちはできますが・・・・これで出来ていると言っていいのか・・・

足首は前後に45度程度

左右も45度程度動きますが、足の裏がタイヤになっているため、設置性はよろしくありません。

ミニモアについてですが、頭部以外がまさかの5パーツ編成!!

正直1パーツだろうと思っていましたが、胴体・右手・左手・右足・左足とすべて個別パーツになっています。

コイツぁ驚きだぜ!!

スポンサードリンク



ポロリについては

ほぼ無いですね。

シールドが取れやすいくらいでそれ以外はブンドドしてもポロリすることは無かったです。

アサルトライフルがかなりのパーツ数で作られているため、片手保持だと少々手首に負担がかかっている感じです。

うまく構えないと垂れてきますね。

作成自体はかなり考えられているようですね。

結構サクサク作れてワタシは45分掛からないで組みあがりました。

そんな訳で、今回オススメ度は89点と言った感じです。

カッコよさ:90点

作りやすさ:90点

値段          :80点

遊びやすさ:95点

と言ったところです。

チョットお値段が高いかな・・・って感じですね。

それ以外は大きな不満点は無いです。

全体的にずんぐりむっくりした機体ですが、どんなポーズでもかなりしっかりと決まります。

写真で見るのと実際作ってみるので印象がガラリと変わるキットですね!!

ワタシはGレコ放送時にグリモアのキットは購入しなかったのですが(なんか人気出すぎててちょっと嫌煙してました・・・)、今回購入してみて”なるほど”となりました。

ロンメルにピッタリな機体って感じです(笑)

ミニモアも可動範囲や見た目が個人的にかなりのヒットです!!

ビルドダイバーズのキットの中ではAGE2マグナムと並んでオススメのキットですね!!

2018年4月3日(火) PM5:55 より放送開始のガンダムビルドダイバーズより、クジョウ・キョウヤ操るガンプラ、ガンダムAGEⅡマグナム...

さて、このキットもこのまま改造に入ります!!

少々改造キットが増えてきましたが(汗)

ゴールデンウィークを使って巻き返したいと思います!!・・・多分・・・

これからもHGBD系のキットがバンバン出てきます。

そのスピードに負けないよう、しっかりと作っていきますのでご愛読よろしくお願いしますm(_ _)m

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク