HGUC リゲルグ レビュー 開始!!

プレミアム・バンダイ限定で発売された

HGUC 1/144 MS-14J リゲルグ レビューになります!!

機動戦士ガンダムZZにて、イリア・パゾムが搭乗した「リファインド・ゲルググ」ですね。

さっそくレビュー開始です~

スポンサードリンク



外箱

プレバン特有の単色のパッケージですね。

側面もあっさりめ

スポンサードリンク



ランナー

A・B1・B2ランナーです。

C・Dランナーです。 Dランナーはゲルググ時のABSからKPSに変更されていますね。

新規のG1・G2ランナーです。

同じく新規のH1ランナーです。これもKPSかな?

ポリキャップとビームサーベルにシールです。

スポンサードリンク



キット

それではキットをグルリと

お次は斜めからグルリと

カトキ立ちにて

あおり目にて

アップです。

文字を入れて

スポンサードリンク



ポーズ集

ポーズを決めて何点か

ハマーン様の忠実なるしもべ・・血路を開けよ!

なにボヤボヤしてんのさ!

逃げるか!?

策はない!ただのマヌケだ!

私はおまえを絶対に許さん!

スポンサードリンク



可動範囲

●頭部

上は10度下5度とデザイン上あまり動きませんね・・・

左右はこちらもデザイン上30度くらいですね。

首を上げれば一周グルリと回りますがちょっと不格好です。

●胸部

胸部と腹部がボールジョイン、腹部と腰部が軸可動の2重関節のため前後20度くらい

左右も20~30度くらいとHG標準程度動きます。

●腕部

肩部で90度、肘部は一軸のため90度とあまり曲がりません。

手部は通常のボールジョイントですが軸が長めなため一周グルリと30度くらい倒れますね。

●腰部・足部

旧型のHGのため股関節はボールジョイント仕様で左右100度程度しか開きません。

足部は左右20度~30度くらいですかね。

前後は全体的にスカート周りが特殊な形状ですがうまいこと可動域が取られており前は100度、後ろはリアスカート固定ですが逃がしてやれば80度くらいは開きますね。

足部は前後20度くらいでしょうか。

●脚部

膝は2重関節となっており160度くらい曲がりますが、足の形状などの体系的に問題で立膝はキレイに決まりません。

スポンサードリンク



ギミック

●頭部

アンテナが新規造形ですね。

モノアイ部はシールをパーツに貼り付ける形式ですが、元からなのか金型の問題なのかキツキツでモノアイを動かすのが大変です。

シールがすれてしまいますね。

●胸部・腰部

コチラはゲルググのままですね。

コックピットの〇モールドは別パーツ化されていますが、ランナーの関係でシールでの色分けですね。

●腕部

コチラは肩部バインダーと腕部のグレネードランチャーが新規造形です。

バインダーは内部のメカ造形までしっかりと作られています。

グレネードランチャーも前面が可動にて展開するしっかりとした作りです。

●脚部

ゲルググと同様ですね。

特に変化は無いです。

この頃のHGは足裏のモールドがしっかりと作られているのが高印象ですね。

●バックパック

コチラは完全新規ですね。

ミサイルポッド内部もしっかりと造形されています。

プロペラントタンクに隠れてしまっていますが、ビームランサーももちろん作られています。

スポンサードリンク



作成について

それほど難しくは無いですね。

バリエーションキットなため、ランナーが若干とっちらかっている印象はありますが、パーツ数も多くなく1時間はかからないですね。

旧キット特有の多めのポリキャップが近年のHG作成になれた人には面倒に感じるかも?

スポンサードリンク



総合評価

そんな訳で、今回オススメ度は86点と言った感じです。

カッコよさ:80点

作りやすさ:80点

値段          :70点

遊びやすさ:80点

と言ったところです。

カッコよさに関してはリゲルグってこういう感じだよな。

と言ったところですが・・・

ゲルググ顔って結構皆さんでイメージが違うんですよね。

個人的にはもう少し角張っているイメージがあります・・・

作りやすさに関しては先ほども書いていますが、それほど難しくはありません。

パーツ探しとポリキャップが多めなのが最近ガンプラを作り始めた人には面倒かも?

くらいです。

値段については

プレバンは正直どうしても高めに感じてしまいますね・・・

なんとか送料無料とかにならないでしょうか?

ブンドドに関しては造形的にスッキリしているため、しやすいのですが・・・肩部バインダーの重みがすごいため真っすぐ立たせるのが難しいですね(笑)

また、バックパック中央下のバーニアが腰を後ろにそらすと干渉してすぐに外れてしまうのがいただけないです・・・

この2点が問題かな?

そんな訳でHGUC リゲルグ のレビューでした!!

今更わざわざコイツのレビューをしたのはもちろんアイツを作るためです!!

【2019/11/25】

改造開始しました!!

さて HGUC 1/144 MS-14J リゲルグ レビュー後 にすぐ改造です(笑) 最初はリゲルグがあればすぐ...
さっそく HGUC 1/144 MS-14J リゲルグを 前回改造開始時に示したように ゲルググ...
HGUC 1/144 MS-14J リゲルグ → ゲルググウェルテスク改造第2回目です。 前回頭部改造の続きと...

改造箇所もあまり多くないのでこの後すぐに改造に入ります!!

ご期待いただければ・・・

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク