HGUC ゲルググ・ウェルテスク 【HGUC リゲルグ改造】 完成!!

HGUC 1/144 MS-14J/BR HGUC ゲルググ・ウェルテスク・・・

サクッと完成です!!

やっぱカッコイイですねぇ~

そんな訳で四の五の言わずにさっそく完成品のお目見えです~

スポンサードリンク



キット

それでは4面をグルリと

斜めから

カトキ立ちにて

あおり目で

アップです。

文字を入れて

スポンサードリンク



ポーズ集

ポーズを決めて何点か

「ゲルググ・ウェルテスク」予定進入路を進行中


「ウェルテスク」オーバー


中央が指揮官機か


良い集弾性能だ ジェネレーターの過熱も低い


凄い機体だ


隊長 生き残って話しますよ・・・あなたの事を

スポンサードリンク



改造箇所

●頭部

変更点はそれほど多くないですね。

頭部アンテナの形状を漫画ベースに変更し・・・

モノアイ部をVCドーム化、スジ彫りを少々追加しています。

実際は鼻?などのモールドの掘り直しもしていますが、それほど違いは分からないと思います(笑)

●胸部・腰部

ベースはゲルググと同一のためマンガに合わせたディテールアップをしています。

胸部にはプラバンでのディティールアップ

腰部はスジ彫りの追加、胸部と同じくプラバンでディテールアップですね。

●腰部・脚部・武器類

コチラもベースに変更は無いですね。

肩アーマーや肩取り付け部は合わせ目処理をしています。

その他はスジ彫りやプラバンでのディテールアップですね。

ピンバイスにて〇モールドの追加もしています。

武器はメガ・ガトリングガンをHGUC ヤクト・ドーガ(クェス機)より持ってきて合わせ目消しをし、スコープにVCドームを埋め込んでいます。

シールドはHGUC ゲルググから拝借しています。

●バックパック・リアスカート部

ゲルググ・ウェルテスクのメインであるウイングバインダーですね。

もちろんHGUC リゲルグの肩アーマーを使用しています。

今回はジョニーライデン機と言うことでバーニアは片側3つずつとしています。

取り付けにはHGBF すーぱーふみなより大量に余っているジョイントパーツを使用してバックパックと接続しています。

プロペラントタンクのホワイトの線部のみデカールでは無く塗り分けにて再現しています。

また、リアスカート内部のスラスターを3個から5個に増やしています。

スポンサードリンク



オークション

本作もヤフオクに出品しています。

オークションは終了しております。

落札者様まことにありがとうございました。

スポンサードリンク



最後に

以上!!

HGUC ゲルググ・ウェルテスクでした~

やっぱかっけぇですねぇ~

「ジョニーライデンの帰還」もそろそろ終盤です!!

最終戦?での相対するシャアの機体にも期待が高まります!

ディジェでもサザビーでも無く、最近もらったパーツってことはギラ・ドーガ系なのでしょうか?

コチラも作成意欲が沸きます!!

先を楽しみにしたいところです^^

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク