HGBD:R メルクワンガンダム + コアガンダムリゼ 下半身改造編 【次の水中ミッション・・・水中には俺一人で入る】

それではHGBD:R メルクワンガンダム + コアガンダムリゼ改造・・・

残った下半身の改造をしていきましょう!!

今回もそれほど改造量は多くないので一気に完成まで持っていきますよ~

それでは改造スタートです!!

スポンサードリンク



その1:フロントスカート 分割

まずはフロントスカート部ですね。

HGですので最初にいつものように分割処理はしておきましょう。

上の写真の赤点線部でニッパーなどを使いカットしておきます。

カット後はペンサンダーにNo.400のヤスリを付けて軽く磨いておくと良いでしょう。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

これでフロントスカートが個別に動かせるようになります。

スポンサードリンク



その2:モモ部 スジ彫り追加

ココも定番のいつもの改造ですね。

モモ部のサイド部にスジ彫りを追加していきます。

以下の箇所には0.2mmのMr.ラインチゼル にてスジ彫りを追加しています。

スポンサードリンク



その3:アンクルガード シャープ化

お次は白いパーツをシャープ化していきます。

かなりガリガリ削る必要があるのでペンサンダーにはNo240のヤスリを付けて削っていきます。

下の写真のようになるまで削っています。

ツンツンになったらヤスリをNo.400 → No.800と取り換えていきツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



その3:ビームサーベル 形状変更

コアガンダムリゼのビームサーベルは不思議な形状ですね。

しかも色がイエローとなっているようです・・・

ココはジャンクパーツの組み合わせにて再現しています。

上記3パーツを組み合わせています。

・・・なんかずいぶんリッチな組み合わせですが(笑)

それっぽいパーツを組み合わせれば作成できると思います。

スポンサードリンク



以上にてすべての改造が終了となりました!!

この後は塗装しての完成となります。

今回はあまりユニット自体にディテールを追加していません。

ちょっとデカールを多めに貼りたいと思ってのことですので、完成時には多めにデカールを貼ったキットをお見せする形になると思います!!

完成までチョットだけお待ちください。

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク