MG ウイングガンダム スノーホワイトプレリュード 脚部・セラフィムユニット改造 【リリース!】

遂に最後の改造となるMG ウイングガンダム スノーホワイトプレリュード 改造です!!

前回の腕部改造に引き続き

完成が見えてきましたMG ウイングガンダム スノーホワイトプレリュード 改造です!! 前回の腰部改造に引き続き ...

脚部改造と・・・・

ノイエツバークのディテール + セラフィムユニットへの取り付けを行っていきます!!

スポンサードリンク



脚部 ディティールアップ

まずは脚部のディテールアップをしていきます。

モモ部前面には0.2mmのMr.ラインチゼル にてスジ彫りを追加します。

膝ガードはGUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITEのスノーホワイトプレリュードのように外装をオープンしているような形状にしていきます。

RGでもそうでしたがあまり好みの形状では無いため・・・

上記のようにディティールを変更しながらオープン状態にしています。

膝アーマーを上記の位置にてエッチングソーを使いカットして対応しています。

膝裏の内部パーツの取り付け位置を変更して取り付ければOKです。

最後に足部にもディティールを追加しています。

コチラは1.0mmのプラバンを上記形状にカットしたものを貼り付けているのみですね。

スポンサードリンク



セラフィムユニット:ノイエツバーク ディティール作成

さて、お次はセラフィムユニットの改造です。

ノイエツバークが6個そろいましたので保留していた上面の翼部と銃口部、銃身先端のディティールを作成しました。

サイド部に前回複製した翼パーツを取り付けて作業完了ですね。

これをセラフィムユニットにくっつけます。

MG のウイングガンダムゼロ EW版のウイングは1枚での成型となっているため穴を空けての取り付けが難しいです。

そのため今回は2mm分のプラバンをノイエツバークの以下の位置に1.0mmの真鍮製にて取り付け

このプラバンをセラフィムユニットの以下の赤〇部に取り付けて対応しています。

スポンサードリンク



以上にて改造はすべて完了です!!

いや~でかいです(笑)

RGでも相当でしたが、さすがのMG!!

もうA4のカッティングマットでは全然収まらないです(笑)

それではこれからコイツを塗装していきます!!

かなりの量を塗装することになるため少しお時間を頂きますが、なるべく早くお見せすることが出来るように頑張ります!!

最終的な完成に向けて・・・・

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク