HGUC νガンダム(アムロプラン) バックパック改造 【νガンダムってね】

νガンダム(アムロプラン)への改造、今回で最後となります!!

残り作業はバックパックと武器類ですね。

前回書いたように

νガンダム(アムロプラン)への改造、第5回目は・・・ 脚部の改造をしていきます。 これにて本体部はほぼほぼ完了ですね。 ...

武器類は概ね既存のパーツを使用していく予定なので今回はサクッと終わらせていきましょう~

スポンサードリンク



その1:バックパック改造

それではバックパックを改造していきます。

設定画上ではビームサーベル差し込み口くらいしか映っていないため・・・

それっぽく捏造していきます!!

Hi-νガンダムのバックパックは胸部背面と一体成型となっているため、そこをいじっていきます。

まずはファンネルラックが付いていた箇所は、上面をエッジングソーにてカットしまず。

ココにジャンクパーツからそれらしきパーツを持ってきてビームサーベルラックを捏造しています。

今回はMG ガナーザクウォーリアの接続パーツをカットして取り付けています。

ココにビームサーベルを指してバックパックは完成です。

元々スタビライザーのついていた箇所は機動性優先と設定されているため、スラスターとしています。

WAVE NEW U・バーニア【角】M の「7」を貼り付けています。

元々プロペラントタンクが付いていた箇所も設定画では付いていないようなのでバーニアに置き換えて元々のバーニアと合わせて計4機のバーニアとし機動性優先をアピールしています。

正面からみるとこんな感じですね。

スポンサードリンク



その2:シールドの作成

シールドはRG νガンダムのパーツがHi-νガンダム改造時に

RG νガンダム → RG Hi-νガンダム完成です!! 結構早めの完成かな? もう少し早く終わらせることも出来...

余っていたので、それを使用しています。

接続部はそのままでは付かないので、これまたジャンクパーツから HGBD GBN-ベースガンダムのシールド接続パーツを流用しています。

腕部に3mmの穴を空けて接続する方式です。

スポンサードリンク



その3:ビームライフル流用

ココもその2同様にRG νガンダムのビームライフルを流用しています。

持ち手はMSハンド02(ジオン系)ですね。

今回は接着してしまう予定です。

スポンサードリンク



以上にてνガンダム(アムロプラン)完成です!!

これから塗装に入るわけですが・・・・

アムロプランは塗装が2タイプありますねぇ~

最終的にはやはりPLAN Aにしたいと思っているのですが・・・

その前に一度PLAN Bとして作成し、お見せしたいと思います。

その後塗り直してPLAN Aに変更と2段階にお見せしていく予定です!!

こういった遊びもガンプラとしての面白さですね!!

完成品のお目見えは来週中ごろとなると思いますが、まずはPLAN B・・

楽しみにしてください!!

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク