RG Hi-νガンダム 【RG νガンダム改造品】 完成!!

RG νガンダム → RG Hi-νガンダム完成です!!

結構早めの完成かな?

もう少し早く終わらせることも出来たと思うのですが・・・色々やることがありまして(汗)

今回での完成となります。

しかし、さすがのRG・・・且つνガンダム・・・塗装大変でした・・・・

ファンネルはいつ塗装しても大変です(泣)

それでは苦労の作品いってみましょう~

スポンサードリンク



キット

それでは本体キットの4面をグルリと

斜めから

カトキ立ちにて

アップです。

文字を入れて

スポンサードリンク



ポーズ集

ポーズを付けて何枚か

万全の段取りを組んだし、赤ちゃんのためにも勝つ・・・違うな。

シャアには、ベルトーチカのような女性との出会いはなかったし、子供も手に入れられなかった。しかし、ぼくには、ベルトーチカとお腹のなかの赤ちゃんがいる。この違いは、絶対的な力だ

死に急ぐなっ!この戦い、お前たちには関係がないっ!

・・・!? 貴様を倒せれば、アクシズは、止められる!

ブライト、アクシズに潜入したのか?

・・・あんたは、世直しのことが、分かっていないな!

・・・革命はさ、いつもインテリが始めたんだよな?しかし、観念的な理想論だけで革命をやるインテリは、実践ではいつも過激なことしかやらない。悪い癖だ

・・・革命が勝利して、組織を整備されていくと、革命の理想は、官僚と大衆の中に呑み込まれていくのがプロセスだ。そうすると。それを嫌って。世間から逃げ出すのが、インテリなんだよな?・・・シャア、それが、あんたのことだって、分かっているのかい?

舐めるなと言ったっ!

させるかって言ってるっ!

寄るなっ!寄るんじゃないっ!ここは、ガンダムで面倒を見る!

シャア!貴様の力を吸い取ってでも、アクシズを阻止するっ!

離れろっ!みんなっ!シャア!貴様の力をっ!『パパ!』ウ・・・!?

余分な命は、いらないんだ! 俺とシャアだけでっ!

ああ・・・な、なんだっ!?ほくは、世界を見ているのか・・・!?

・・・ベルトーチカ!

セリフはすべてベルトーチカ・チルドレンからです。

結構長ゼリフが多いです。同じような言葉でも映画版との違いが面白いですね。

スポンサードリンク



改造箇所

●頭部・胸部

大きく変えたのはとさか部ですね。

プラバンの積層にて形状をHi-νガンダムに変更しています。

顎部も1mmほど延長してHI-νガンダムっぽさを演出しています。

胸部は塗り分けにより差が大きいですね。

RG特有の胸部上面のフィンを取り寄せ左右両方に付けています。

また、胸部上面もHI-νガンダムに合わせてプラバンにて形状を変更しています。

●腰部・腕部・ファンネルラック

腰部はフロントアーマー下部にディティールアップパーツにて形状変更を

フロントスカート・サイドスカートはHGUC HI-νガンダムのパーツを幅増しして使用しています。

肩部はほぼ同一の形状ですが(スラスターの有無くらいですね。)、塗り分けにより大きく見た目が変わっています。

下腕部はHi-νガンダムに合わせて結構形状を変えていますが、シールド取り付け部はRGの機構を生かしています。

バックパックはスタビライザー・ファンネルラックを取り付けたことによりHi-νガンダムのアイデンティティが出ています。

●後ろ側

コチラは少な目ですが、

リアアーマーにディティールアップパーツを、プロペラントタンクをHGUC Hi-νガンダムより、スネ後ろのスラスターカバーをHi-νガンダム的に形状変更しています。

スポンサードリンク



オークション

本作もヤフオク出品しております。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/415751591

お気に召していただけた方のご入札お待ちしております。

スポンサードリンク



最後に

RG Hi-νガンダム改造でした!!

正直 今回ベースとなっているRG νガンダムはすべてのガンプラのなかでも最も出来が良いのではないかと思うくらい良い出来のキットです!!

見た目はもちろん、可動範囲、ブンドドしたときのポロリの無さやポーズの決めやすさ、作りやすさに至っても最高の出来だと思います!!

RG サザビーもかなりの出来でしたが、胸部と腕部の接続部に少々強度の不満がある、ポージングのしにくさなど少なくとも不満点があったのですが、このRG νガンダムはホントにすごいです。

個人的には首の長さ以外に問題点は無いと思っています。

「逆襲のシャア」

が好きな方は購入必須のアイテムだと言い切れますね!!

今回は個人的な楽しみでHi-νガンダムとして改造しましたが、νガンダム好きな方もそのまま飾るには十分なキットなので、改造・素組どちらでも楽しめた最良の一品でした!!

また、今回は写真を正方形にて作成しております。

MG F90 作成中に少し書いていますが、現状スマホ・タブレットでご覧くださる方が多くなっている現状を鑑みて写真の形状をいくつか試しているところです。

見にくい、前の方が良かったなどのご意見有りましたらコメントいただければ修正していきます。

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク