MG ガンダム バルバトス用拡張セット (第5形態・第5形態地上戦仕様・第6形態・モビルワーカー) レビュー開始!! 【パターンが分かれば対策くらいするよ・・おやっさんが・・】

昨日2020年10月15日 にプレバンより発送された

MG ガンダムバルバトス用拡張セットのレビューになります!!

定価:3,410円(税込)  となります。

パッケージ・説明書・ランナーと第1形態~第3形態までは以下のリンク先にてご確認ください。

昨日2020年10月15日 にプレバンより発送された MG ガンダムバルバトス用拡張セットのレビューになります!! ...

残る第5形態・第5形態地上戦仕様・第6形態・モビルワーカーのレビュースタートです!!

スポンサードリンク



キット:第5形態

まずは第5形態の4面をグルリと

お次は斜めからグルリと

カトキ立ちにて

あおり目で

アップです。

文字を入れて

スポンサードリンク



キット:第5形態地上戦仕様

お次は第5形態地上戦仕様の4面をグルリと

斜めからグルリと

カトキ立ちにて

あおり目で

アップです。

文字を入れて

スポンサードリンク



キット:第6形態

第6形態の4面をグルリと

斜めからグルリと

カトキ立ちにて

あおり目で

アップです。

文字を入れて

スポンサードリンク



キット:モビルワーカー

最後にモビルワーカーの4面をグルリと

斜めからグルリと

上から

下側は肉抜き穴がすごいです。

中にはミカを入れることも出来ます。

三日月のフィギュアはMG バルバトス本体から持ってきましょう。

パーツを取り換えて指揮官機にも出来ます。

スポンサードリンク



ポーズ集

ポーズを決めて何点か

オレもアンタのために用意したものならあるよ

何を・・・やっているっ!

逃がすわけないだろ

おいバルバトス・・いいからよこせ!お前の全部!!

何やってんだミカ!!

スポンサードリンク



可動範囲・ギミック

追加装備による可動状態とギミックを見てみましょう。

●第5形態

胸部リアクティブアーマーに腰部スラスターの追加と腕部迫撃砲の追加ですね。

胸部はリアクティブアーマーが付くため

ほぼ可動は死にます。

下腕部には迫撃砲が付きますが160度くらいと第4形態と特に変わらない可動域です。

迫撃砲は可動ギミックがあります。

腰部のスラスターは追加パーツをリアスカートに取り付ける方式です。

大きく逃がせるため可動域の妨げにならないようには出来ますが、見た目を重視する場合はほぼ固定になりますね。

可動域は回転軸・軸可動・ボールジョイントの3軸です。

スラスター部はスライドして開きます。

●第5形態地上戦仕様

腕部機関砲と大型化された脚部が新規です。

合わせてレンチメイスが付きます!!

可動域は腕部脚部ともに変更無しです。

腕部機関砲は先端及び側面・下部のパーツを差し替えにて変更します。

脚部は延長によりバランスを考慮してかラバーシールが付属しますが付けなくてもそれほど問題無いように思えます。

もちろん足裏までしっかりと作られています。

レンチメイスは当然開閉可能です。

●第6形態

胸部に追加アーマー・肩部はグレイズリッターのモノに変更されています。

肩アーマーは前後横に90度近く上がるので可動の妨げにはなりません。

腰部ブースターはガンダムフレームから回転軸の2軸にて接続します。

スラスター部は開閉します。

団長のフィギュアも付属です。

MG バルバトス本体付属の三日月と合わせて塗装してやりたいですね!

スポンサードリンク



作成について

MGとは言え追加パーツのみとは言え簡易なMG1体分くらいの量があります!!

1時間半くらいかかりましたので結構大変でした。

作る際に難しい箇所はほぼ無いと思います。

第6形態のスラスター先端のスパイクのみ向きに気を付けないと入れづらいくらいでしたね。

入りづらかったら逆だと思えば良いと思います。

スポンサードリンク



総合評価

そんな訳で、今回オススメ度は88点と言った感じです。

カッコよさ:95点

作りやすさ:95点

値段          :90点

遊びやすさ:85点

と言ったところです。

カッコよさに関しては各形態かなり良く出来ています。

パーツも細かく作成されていますし、プレバン特有の大雑把な箇所はほぼ無いですね。

少々肉抜き穴があるのが気になるくらいです。

個人的にはやはり第6形態が一番のお気に入りです。

太刀を持たせて、胸部アーマー外して飾っておきたいです!

作りやすさに関しては追加パーツのみと言うこともあり難しい箇所はほぼ無いですね。

間違えそうなのは先ほど書いた第6形態のスラスター部くらいでした。

ランナーのアルファベットもMG バルバトス本体とかぶらないように作られているのはさすがだと思いますね。

値段については・・・

プレイバリューとしてみるとこのくらいかな?って思いますが、実際のランナー量を見ると安くさえ感じますね。

正直ちょっと侮っていました。

今回はかなりの気合を感じました。

さらにモビルワーカーに団長フィギュアが付いてくるのが高評価です!!

ブンドドに関してはホントにいろいろ遊べるキットです。

各形態好きなように付け替えて遊べます。

ただし付け替え時に取り外しにくい箇所があるためその辺は少々マイナスですね。

足部は一度はめ込むと取り外すときに壊れそうなので慎重に外す必要がありますね。

またモビルワーカーはプルーマのように後でセット販売して欲しいですね。

以上!!

MG ガンダム バルバトス用拡張セット (第5形態・第5形態地上戦仕様・第6形態・モビルワーカー) レビューでした。

前半のパッケージ・説明書・ランナーと第1形態~第3形態までと合わせてこれですべてですね。

昨日2020年10月15日 にプレバンより発送された MG ガンダムバルバトス用拡張セットのレビューになります!! ...

さて現状改造が途中になっているMGバルバトス本体も今回の拡張セットと合わせて改造完了させていきます!!

出来上がり次第各形態で完成品をお見せしていこうと思います!!

取り急ぎ本体と第1形態・第2形態くらいまではすぐにお見せできるように頑張ります・・・・

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク