HGUC バウンド・ドック レビュー開始!! 【バウンド・ドック、悪くない機体だ】

2020年10月24日 に発売された

HGUC 1/144 バウンド・ドックのレビューになります!!

定価:5,500円(税込) とHGとしてはかなり高めな金額ですが・・・

このサイズではしょうがないですね!

Zガンダムのライバル機としてやっとの登場・・・

さっそくレビュー開始です!!

スポンサードリンク



外箱

HG特有のいつものデザインですが・・・

かなり気合が感じられるパッケージです!!

側面です。

スポンサードリンク



説明書

コチラもHG特有のデザインですが大型キットのためか冊子になっています。

スポンサードリンク



ランナー

Aランナーです。

B1・B2ランナーです。

C1・C2ランナーです。

Dランナーは2枚ですね。

Eランナーです。

Fランナー・Gランナーとビームサーベルにシールです。

※写真には写っていませんがポリキャップも付きます。BB戦士に良く付くボールジョイントのみのモノです。

台座も付いてきます。

スポンサードリンク



キット:MS状態

それでは4面をグルリと

お次は斜めからグルリと

カトキ立ちにて

あおり目で

アップです。

文字を入れて

スポンサードリンク



キット:MA状態

お次はMA状態にて4面をグルリと

お次は斜めからグルリと

アップです。

もちろん飛行形態にもなれます。

文字を入れて

スポンサードリンク



ポーズ集

ポーズを決めて何点か

バウンド・ドック、悪くない機体だ

このバウンド・ドックなら、俺は・・・!

カミーユ、貴様との因縁もこれで終わりだ!

このバウンド・ドックで、敵はみんな灰にしてやる!

俺を戦いに駆り立てたのは貴様だ!そんな事言えるのかよ!俺は貴様ほど人を殺しちゃいない!

スポンサードリンク



可動範囲

●頭部

首が長いためかなりぐりぐり動きます。

上は60度、下は45度くらいですね。

同然左右はグルリと一周回ります。

またアンテナ部も45度ずつ程度稼働します。

モノアイも稼働しますが、頭部を分解して位置を変更する必要があるため説明書にも書いてなく推奨されていない模様。

●胸部

前45度・後ろ30度くらいとかなり曲がります。

左右は20度程度とこちらもそれなりに曲がりますね。

●腕部

右腕と左腕で形状の違うバウンド・ドックですが・・

右腕は肩で90度、肘部で180度、手首でグルリと20度ですね。

左腕は肩で120度、肘部は2段階で180度、手首でグルリと20度ですね。

クローは各爪個別で可動し、下側の小さい爪は根元ボールジョイント、中央で軸可動と良く動きます。

●腰部・足部

股関節部は左右180度としっかりと開きます。

スカート左右に開閉ギミックが付いているためですね。

足首は左右は20度程度ですね。

前後にはスカートが邪魔をして45度程度ですね。

足首前後も20度程度とあまり動きません。

左手同様に足部もクローとして別途稼働します。

●脚部

膝は変形の都合で前後90度程度曲がりますが、スカートの形状的に片膝立ちは厳しいです。

スポンサードリンク



ギミック

●頭部

色分けはHG準拠と言ったところ。

おでこの黄色は残念ながらシールです。

モノアイ部も同様にシールです。

●胸部・腰部

コチラは色分けはほぼ成型色にて再現されています。

首・腰のチューブも別パーツにて再現されています。

塗装が必要なのは腰部後ろのバーニア内部くらいですね。

●腕部

コチラもほぼほぼ成型色にて再現されています。

コチラはクロー部の黄色は成型色にて色分けされています!

MA時頭部になるシールド部もしっかりと作られています。

コチラのモノアイ部はクリアパーツです。

左手はMG方式の4指を交換する方式にて銃持ち手・武器持ち手・平手に交換可能です。

●脚部

脚部もほぼ色分けは成型色にて出来ていますが、ヒザ周りの下側の黄色2か所のみシールですね。

コチラも膝裏のチューブはしっかりと別パーツにて再現されています。

●武器類

ビームライフルとビームサーベルに拡散メガ粒子砲ですね。

基本モナカのHG仕様ですが、ビームライフルのセンサーはクリアパーツになっています。

スポンサードリンク



作成について

通常のキットと比べ1.5倍くらいのサイズですが、作りは通常のHGなので難しくは無いと思いますが、パーツのハメ合わせに力がいる感じですね。

スカートなどは大きいだけにハメ合わせずらい感じが少ししました。

形状的に特殊な形状ではありますが、作っていて難しい箇所は無いと思います。

作成時間は1時間半ほどでした。

スポンサードリンク



総合評価

そんな訳で、今回オススメ度は85点と言った感じです。

カッコよさ:90点

作りやすさ:85点

値段          :75点

遊びやすさ:90点

と言ったところです。

カッコよさに関してはベーシックなバウンド・ドックって感じです。

アレンジはあまりかかっていないように思えます。

さすがに近年向けに頭部は小さめですが、元々変形するためこのくらいがベストだと思います。

プロポーションもキレイにまとまっていると思いました。

作りやすさに関しては先ほども書いたように特殊なキットではありますがいつものキットと同じように作れます。

パーツの大きさに少々ビビったくらいです(笑)

値段については

正直HGとしては高いとは思いますが、最初に書いたようにサイズ的にはこのくらいするでしょうねぇ~って感じではあります。

待ってた人にしてみればむしろ安い?

ブンドドに関してはMAへの変形も含めかなり遊べる感じですね。

サイズが大きいためあんまりガシガシ遊ぶとヘタッてきそうな気もしますが・・・

個人的にはMA状態にしておきたいキットです!

以上!!

HGUC 1/144 バウンド・ドックのレビューでした!!

さて遂に発売されたバウンド・ドックです・・・

かなり出来は良いですが、ちらほら気になる箇所もありますね・・・

今回はその辺りを中心にディティールアップしていこうと思います。

大型キットかつ曲面が多いためヒケ処理だけでも大変そうですね(汗)

【2020/10/26】

改造開始しました!!

2020年10月24日 に発売された HGUC 1/144 バウンド・ドック・・・ まずは頭部からの改造です!! ...
HGUC 1/144 バウンド・ドック やはりと言うか当然と言うか 大人気みたいですね!! そんな訳で? 今回は前...
HGUC 1/144 バウンド・ドック  改造第3回目ですね。 前回の胸部改造に引き続き 腰部を改造していきます...
HGUC 1/144 バウンド・ドック  改造第4回目は腕部の改造です。 前回の腰部改造に続いてとなりますが・・・ ...
HGUC 1/144 バウンド・ドック  改造第5回目は第4回目の右腕に引き続き左腕を改造していきます!! 右腕に比べ...
HGUC 1/144 バウンド・ドック  改造第6回目にして最後になります! 前回の左腕改造に引き続き・・・ 最...

【2020/11/11】

改造完了しました!!

HGUC 1/144 バウンド・ドック 遂に完成です!! 大型キット + 結構な改造量だったため時間がかかりましたが、やっとの...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク