諸葛亮フリーダムガンダム 【SD三国創傑伝】 上半身改造編 【蒼明旋!!】

SD三国創傑伝 諸葛亮フリーダムガンダム改造第2回目です。

前回の頭部改造に引き続き

2021年02月13日 一般販売が開始されたSD三国創傑伝 諸葛亮フリーダムガンダム・・・ レビューに引き続き ...

今回は上半身を改造していきます。

SD系ですので今回入れて後2回で完成させていきます!!

それでは改造スタートです!!

スポンサードリンク



その1:首部位置変更

まずは首部を2㎜ほど後ろにずらします。

素組の状態ですと少々顔が前に出過ぎな感じです。

・・・元祖SD味ありますね(笑)

首部は可動式のためある程度は後ろに動かせるのですが、ポロリしやすくなるためエッチングソーにて根元からカットしボールジョイント部に1.0㎜の真鍮線を通して接続部にタミヤセメントにて接着します。

また、このパーツは裏側に肉抜き穴があるため、そこに瞬間接着剤パテを流し込み瞬間接着剤硬化剤を使い固めさらに補強しています。

はみ出した箇所はペンサンダーにNo.240のヤスリを付けて整えれば良いでしょう。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

これによりだいぶ頭部が後ろになり見た目が良くなったと思います。

スポンサードリンク



その2:シャープ化

お次はシャープ化ですね。

かなりシャープ化するべき箇所があります。

胸部中央に肩部

ウイング部ですね。

ウイング部はニッパーでカットしてから

他の箇所は最初からペンサンダーにNo.240のヤスリを付けてシャープ化していきます!!

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

こんな感じですね。

上の写真くらいになったらヤスリをNo.400→800の順にヤスリを変えながらツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



その3:肉抜き穴埋め

SD三国創傑伝キャラは基本的に腹部及び上腕裏側及びウイング基部には肉抜き穴が開いています。

腹部裏側とウイング接続部はエポキシパテにて、腕部とウイング根元は0.5㎜のプラバンにて埋めていきます。

腕部は以下の順番にてプラバンで肉抜き穴埋め→ヤスリがけを繰り返して埋めてゆくと綺麗に処理できると思います。

腕部手首側①の部分は左右の突起をカットし下記サイズにカットしたプラバンを差し込むようにして肉抜き穴を埋めています。

それ以外は上から貼り付けて穴をふさいでいます。

上記くらいになればヤスリをNo.400→800の順に交換しながらツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



その4:手部変更

コチラもSD三国創傑伝では簡素なパーツのためジャンクパーツから気に入った形状のモノに置き換えています。

左手は平手にしています。

MSハンドもやっと再販かかったので少し多めに買っておきたいところです・・・

スポンサードリンク



以上にて今回の改造は終了となります。

次回改造にて完成ですね!!

諸葛亮フリーダムも意外と塗り分け箇所多いため塗装に時間がかかりそうなので改造自体を早めに終わらせて塗装に入ろうと思います!

【2021/02/19】

下半身改造開始しました!!

SD三国創傑伝 諸葛亮フリーダムガンダム改造第3回目にして最後の改造です。 前回の頭部改造に引き続き 今回は下半...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク