HGUC ディキトゥス (影のカリスト専用機) 完成!! 【ジ】

HGUC ディキトゥス (影のカリスト専用機)・・・

完成です!!

通常のHGと比べればサクッと改造終わりましたね。

キットの性質上ヤスリがけが少々面倒ではありましたがこれにて完成です。

以前販売された光のカリスト専用機と合わせ、これにて2体並べて飾ることが出来ます!!

それではさっそく完成品のお目見えです!!

スポンサードリンク



キット:MS形態

それではまずはMS形態にて4面をグルリと

お次は斜めから4面をグルリと

カトキ立ちにて

アップです。

文字を入れて

スポンサードリンク



キット:MA形態

お次はお待ちかねのMA形態にて4面をグルリと

お次は斜めから4面をグルリと

ビームエフェクトを発振して

文字を入れて

スポンサードリンク



ポーズ集

ポーズを決めて何点か

自由なる・・・右指


はははは はははは


いくよ・・・兄さん


そうかい?


なにっ?


スポンサードリンク



改造箇所

それでは改造箇所のご説明です。

●写真その1

頭部ですね。

モノアイ部はVCドーム+メタルプレートに置き換えてディティールアップし、メガ粒子砲は差し替えにてミライトを仕込めるようにし、ライトアップできるようにしています。

一応元々のパーツにも差し替えにて戻せるようにしています。

「手」状態のときの追加パーツはパイプのモールドを一度削り落としてスプリングパイプ化しています。

●写真その2

右半身ですね。

肩部や下腕部・足下の合わせ目消しを行い、クロー部の肉抜き穴をエポパテにて埋めを行っています。

肩アーマーに付いている2連ビームライフルは先端をメタルパーツ化しています。

モモ部の◎モールドは開口しメタルパイプを埋め込んでいます。

スネ側面部は先端部をシャープ化しています。

●写真その3

お次は左半身ですね。

作業的にはほぼ右側と一緒です。

武器のビームアックスは塗り分けをして先端部にメタルバルカンを埋め込んでいます。

●写真その4

最後にバックパック?ですね

これは簡単にモールドが薄かったスラスター部をメタルパイプ化し

バーニア内部にメタルピンを埋め込んでいます。

・・・ちょっと曲がっていたので後で直しました(苦笑)

フェザーファンネルはアンクルガードがホワイト側はブラックで、アンクルガードがブラック側はホワイトにて塗装してアクセントにしています。

塗装は本来パープルの箇所をブラックとしています。

個人的にはディキトゥスは白黒のイメージが強かったので・・・

スポンサードリンク



最後に

以上!!

リーベルダス・デクストラ・ディキトゥスでした!!

「ははははは」のエフェクトは以前作成したものをコピーして両面テープで貼っています(笑)

これにて両手がそろいました!!

まさか公式のガンプラで両手がそろう日が来るとは・・・

感無量ですね!!

正直クロスボーンガンダム系では最も好きな機体 + キャラクターでありますし、全体的に見てもかなりお気に入りの機体のため嬉しさがスゴイ!!

きっとこの後はコルニグスを出してくれると信じています・・・きっと(笑)

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク