HGUC ユニコーンガンダム3号機 フェネクス (ユニコーンモード) (ナラティブVer.) [ゴールドコーティング] 完成!!

HGUC 1/144 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス (ユニコーンモード) (ナラティブVer.) [ゴールドコーティング] !!

サクッと完成です!!

このくらいの改造だと1週間で改造可能ですね。

他のキットを差し置いての完成ではありますが(汗)

それではさっそく完成品のお目見えです~

スポンサードリンク



キット

まずは4面をグルリと

さらに斜めから

カトキ立ちにて

アップです。

文字を入れて

スポンサードリンク



ポーズ集

ポーズを付けて何枚か

ねえ、天国って本当にあると思う?

そうかな? ニュータイプは違うんじゃない?

天国はどうか分かんないけど、わたし、魂って絶対あると思うな。

今が全部じゃない。何度だって生まれ変わるの

次に生まれ変わるとしたら、わたし、鳥になりたいな。ヨナは?

スポンサードリンク



改造箇所

改造箇所は以下の感じになります。

まずは頭部ですね。

アンテナが2本付属していたので1本はそのまま、1本は安全対策をカット後面を整えてリタッチしています。

頭部はディティールが多いのでスミ入れしたメタリックブルーが良く目立ちますね。

フェイス部(ツインアイ前面)もメタリックブルーにて塗装したのですが写真だとほとんどわかりませんね・・・

お次は胸部・腕部です。

コチラもスミ入れしたメタリックブルーが映えます。

胸部は多めにスミ入れをしてサイコフレームっぽさを強調しています。

肩部に入れたデカールもいい感じですね。

設定にはありませんが、一応ノーマルシールドも作成しています。

腰部と脚部です。

メッキが強いですね~

サイドスカートやスネ部横のスラスターはメタリックブルーにて塗装してよりサイコフレーム感を出してみました。

全体的に光沢クリアを吹いているのですが、思ったほどメッキの曇りは無かったですね。

もっと曇ると思ったのですが・・・

最近の塗料はスゴイです!!

バックパックです。

アームドアーマーDEの主張がすごいです!!

最初に設定画を見たときにはこの尻尾は蛇足だと思ったのですが・・・

今見るとコレ無しではおかしく感じてしまいます。

武器はバズーカの他にビームマグナムを塗り分け、ビームサーベルの刃をグラデーション塗装しています。

スポンサードリンク



オークション

さて本作もヤフオクに出品しております。

オークションは終了しております。

落札者様まことにありがとうございました。

スポンサードリンク



最後に

これでガンダムNTのキットは最後かな?

発表時の低評価を覆す面白さを誇った機動戦士ガンダムNTでした。

1本の映画として見ると、とても良く出来た物語だったと思います。

多少UC系の知識が無いと難しいかもしれませんが、初めてガンダムを見るにも良い映画だと思いました。

・・・もう少し作画は頑張って欲しかったですね(苦笑)

さて、この後もまだ発表するキットが詰まっています。

本日は追加でもう一体発表する予定です!!

この調子でどんどん改造続けていきますので、これからもこうご期待・・

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク