MG ガンダムAN-01 トリスタン 【MG ガンダムNT-1 Ver.2.0 改造品】 完成!!

MG ガンダムNT-1 Ver.2.0 → MG ガンダムAN-01 トリスタン 改造

遂に完成です~

それなりに時間がかかりましたが、イイ感じに仕上がったと思います。

意外とアレックスとは見た目が違う箇所が多く苦労しましたが・・・・さっそくのお披露目です!!

スポンサードリンク



キット

まずは4面をグルリと

さらに斜めから

カトキ立ちにて

あおり気味に

アップです。

文字を入れて

ホントはブッホ・ジャンク社のロゴなんでしょうけど設定がされていなので先走ってクロスボーンのモノにしています。

スポンサードリンク



キット〈内部フレーム〉

それではお次は内部フレーム状態で4面をグルリと

さらに斜めから

カトキ立ちにて

アップです。

頭部は改造の都合上接着してしまったので内部フレームはありませんが・・・それ以外は各部塗り分けにて密度感を出しています。

パイロットもクァンタン・フェルモの設定に沿って塗り分けています。

スポンサードリンク



ポーズ集

ポーズを付けて何枚か

くそったれが!何だあのモビルスーツは!!

シャルン・ホルストのおっさんは敵MSはいないとほざいたじゃねぇか!!

しかたねぇ・・まずは奴らの戦力を探るか・・・

話は・・・それからだ!!

さぁ~て宝探しにいくか・・その前に・・・邪魔者をかたずけねぇとな・・・

楽しませてくれるじゃあねぇか!!

スポンサードリンク



改造箇所

改造箇所は以下の感じになります。

まずは頭部ですね。

アンテナは2本角から4本角に変更しています。

HGUC ガンダムMk-Ⅱ REVIVE の角を追加ですね。

そのほかにもトサカ部の形状や耳部、フェイス部と一番変更箇所が多いパーツです。

バルカン部もメタルパーツに置き換えています。

お次は胸部・腰部・腕部です。

大きな違いはダクト部とコックピットハッチ周りですね。

ココを変えただけ?で見た目が大きく違ってきました。

肩部はMG ガンダムMk-Ⅱからの改造です。

下腕部はスクラッチに近い構造ですね。

バルカンはオミットしたくなかったためすり合わせが少々大変でした。

腰部は全体的にほぼ別パーツになっていますね。

その割に違いが分かりづらい箇所で少し残念(笑)

シールドも同様にほぼスクラッチになっています。

大きめのデカールを貼り目立たせています。

逆にビームライフルは基本的にMG νガンダムそのままですね。

合わせ目消しをしただけでそのまま使ってます。

脚部です。

脚部は腿部内側とリアスラスター部の形状変更ですね。

パックパックはMG ガンダムMk-Ⅱより形状を変更しています。

スポンサードリンク



オークション

さて本作もヤフオクに出品しております。

オークションは終了しております。

落札者様まことにありがとうございました。

スポンサードリンク



最後に

さて、一ヶ月半ほどかかっての改造となりました MG ガンダムNT-1 Ver.2.0 → MG ガンダムAN-01 トリスタン の改造です。

MGはやはりそれなりにかかりますね(汗)

個人的にTwilight AXIS はかなりお気に入りなので満足いく作品になりました!!

だれかクレヴェナール作ってくれないかな(笑)

RE/100 あたりでザクⅢ出てくれることを祈りながら・・・

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメント

  1. […] Source: 裏NM-Designのブログ MG ガンダムAN-01 トリスタン 【MG ガンダムNT-1 Ver.2.0 改造品】 完成!! […]