エドワードセカンドV 【SDガンダムワールドヒーローズ】 上半身改造編 【こんなことにビビってちゃ海賊なんてやれねぇし】

SDガンダムワールドヒーローズ エドワードセカンドV 改造第2回目ですね。

頭部改造に引き続き

2021年05月29日 に販売が開始された SDガンダムワールドヒーローズ エドワードセカンドV・・・ レビューに引き続き ...

SD系ですので上半身を改造していきます。

今回はバックパックも含めてですね。

それでは改造スタートです!!

スポンサードリンク



その1:肉抜き穴埋め

まずは肉抜き穴を埋めていきます。

ワールドヒーローズ・三国創傑伝キットですので共通の腹部後ろ側と腕部内側に肉抜き穴が開いています。

ココはエポキシパテにて埋めていきます。

6時間程度放置してエポパテが半硬化したらデザインナイフではみ出した部分をカットしておくとこの後のヤスリがけが簡単になります。

1日程度放置にてエポキシパテが硬化したらペンサンダーにNo.240のヤスリを付けて表面を整えていきます。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

上の写真くらいになればヤスリをNo.400→800の順に交換しながらツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



その2:合わせ目消し

エドワードセカンドVの肩部は前後のハメ合わせのため中央部に合わせ目が出ます。

ココはしっかりと消したいと思います。

上の写真の赤線部に瞬間接着パテを塗り瞬間接着剤硬化剤を使い固めていきます。

瞬間接着パテが硬化したらペンサンダーにNo.240のヤスリを付けてはみ出した瞬間接着パテを削り取り合わせ目を消していきます。

上の写真くらいになればヤスリをNo.400→800の順に交換しながらツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



その3:シャープ化

エドワードセカンドVの上半身は余りシャープ化する箇所は無いですね。

その2にて合わせ目を消した肩部と腕甲部のゴールドパーツのみですね。

肩部・腕甲部を

こんな感じでシャープ化しています。

ついでに右手に平手を追加しています。

スポンサードリンク



その4:バックパック改造

合わせてバックパックも改造していきます。

まずはメガ・ライアーですね。

基本はモナカなので中央部に合わせ目が出ます。

ココは流し込み式のセメントにて合わせ目消しを行っています。

付属するマントパーツは一部をニッパーでカットして後ハメ出来るように加工しています。

メガ・ライアーは接続方法を変更しバックパックについている凸部をカットし

ガンプラバトルアームアームズ の接続パーツを用いて可動式にしています。

この後はパーツの肉抜き穴をポリパテにて埋めて作業完了となります。

スポンサードリンク




以上にて今回の改造は終了となります。

今回はだいぶ改造箇所が多めでした。

各部結構気になる箇所のためしっかりと改造しておいた方が見た目がだいぶ良くなると思います。

全体的に難しい改造は無いと思いますのでしっかりと改造していきましょう~

【2021/06/15】

下半身改造開始しました!!

SDガンダムワールドヒーローズ エドワードセカンドV 改造も今回で最後です。 前回の上半身改造に引き続き 残った...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク