HGUC ナラティブガンダム A装備 → C装備 胸部改造編

さて・・・前回に引き続き胸部の改造を進めていきます・・・・

が!!

今回からは改造方針を少し変えて・・・ナラティブガンダムをA装備からC装備に変更していきたいと思います!!

映画が公開され、やっぱりC装備が良いよな~って思ってしまったので(笑)

その内発売されることは間違いないと思いますが、その前にしっかりと作っていきたいと思います!!

スポンサードリンク



その1:首部形状変更

コチラはC装備とは関係ないのですが・・・

カトキ氏の書くガンダムって基本的に丸い形状の首なんですよね。

HGだとコレを再現していることってほとんど無いんですよね・・・

上の写真のように四角です・・・

ですので、今回はRG ウイングガンダムの首部を移植して画稿と同じようにしています。

元々のナラティブガンダムの首パーツを以下の写真のようにエッジングソーを使いカットしていきます。

そこにRG ウイングガンダムの首パーツを上からかぶせれば作業完了です!!

少しウイングガンダムの首パーツをヤスリで削る必要がありますが比較的簡単に出来るのでオススメです。

通常の首パーツですと裏側に肉抜き穴があって気になるってものもありますしね。

スポンサードリンク



その2:胸部上面形状変更

C装備に改造するにあたり、まずはベースとなる胸部の形状を変更していきます。

胸部上面の中央のパーツは左右の切りかけの形状が少し違うようなので下の写真の赤斜線部のようにデザインナイフでカットして形状を変更しています。

簡単に処理できますが、指を切らないように注意してください。

お次は胸部上面のサイコフレームを装着する箇所ですが・・・コチラも形状が変わっています。

ココは1.0mmのプラバンを貼り付けて、胸部中央側を延長しています。

上の写真のようにプラバンを適当なサイズにカットしたものをセメントで貼り付けて1日待ちます。

その後、不要な箇所をペンサンダーにNo.400のヤスリを付け削り取り形状を合わせます。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

形状が決まったらペンサンダーのヤスリをNo.800に交換しキレイに磨けばOKです。

突起部が増えているのでそれも0.5mmのプラバンを上底2mm 下底3mm 高さ1mmの台形を作成して貼り付けています。

これに0.5mmのプラバンでスクラッチしたサイコフレーム部を貼り付けて完成です。

表面は画稿に合わせて GSIクレオス の Mr.ラインチゼル 0.2mmにてスジ彫りを追加しています。

現在サイコフレームは両面テープで貼り付けてあるだけなので少し浮いてますね。

塗装後にしっかりと接着します。

サイコフレーム部は Mr.カラー の GXメタルレッド にて塗装する予定です。

スポンサードリンク



その3:脇下 形状変更

ナラティブガンダム C装備の脇下はユニコーンガンダムの肩(首)部的なパーツが付いていますね・・・

C装備のパーツはユニコーンガンダムorバンシィから移植されたのでしょうか?

そんな訳で?

本作品でもHGUC ユニコーンガンダムからパーツを拝借しています。

ココに限らずかなりのパーツをユニコーンガンダムからパクれそうですね(笑)

ワタシは以前購入したHGUC ユニコーンガンダム覚醒Ver で大量に余っているパーツを使用しています。

2018年02月03日より「ガンダムペース東京」にて発売されているユニコーンガンダムの最終形態であるHGUC 1/144 ユニコーンガンダム...

そのためクリアグリーンですね。

最終的にはメタルレッドとする予定ですが、メタルグリーンにするのも良いかもしれません・・・

ユニコーンガンダム肩部のパーツをくっつける前にナラティブガンダムの脇下を1.0mmのプラバンをセメントで貼り付けて幅増ししています。

C面が大きいためどうしても隙間が出来てしまいますので、アルテコ瞬間接着パテにて埋めています。

表面に台形型の凸モールドをこれまた1.0mmのプラバンにて作成し貼り付け、その下に先ほどのユニコーンガンダムの肩パーツを付ければ完成です。

おっと、腕との取り付け部についているフィンのようなパーツも0.5mmのプラバンで上底6mm 下底8mm 高さ5mmの台形を作って大型化させてくっつけています。

スポンサードリンク



現状はここまでですね。

サイコフレーム周りに色が付いていないためあんまりパッとしないですね(汗)

塗装すれば劇場で暴れまわっている?C装備になると思います。

胸部のパーツ分割やB装備の売り方なんかを見ると、その内C装備は一般販売されそうな気もします

B装備プレバン用のA装備通常発売な感じですね。

まぁ、現状で発売が発表されていないと言うことは早くても3月くらいまでは出ないでしょうから(笑)

今月中の完成を目指して頑張ります!!

それでは・・・

次回を待て!!
スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク