HGUC ディジェ レビュー

2018年12月8日 遂に発売されます HGUC  1/144 ディジェ !!

ウレシイ悲鳴です(笑)

お値段 2,052円(税込)となっております。

前置きはいらないですね・・・さっそくのレビューです!!

スポンサードリンク



外箱

いつものHGUC固有のパッケージになります。

側面です。

説明書

説明書もいつものHGUC固有のデザインですね。

スポンサードリンク



キット

まずは4面をグルリと

カトキ立ちにて

アップです。

文字を入れて

スポンサードリンク



ポーズを決めて何点か。

ん?あれは、サイコガンダム!させるか!

離れるんだ、サイコガンダムは危険だ!

あなたにはわかっているはずだ…。もう一度同じ事を繰り返させるつもりなのか…?

人は、同じ過ちを繰り返す…。まったく。

カミーユ!何してる!?爆発に巻き込まれるぞ!

地球のことは任せてほしい。シャア・アズナブル…。

変えてくれたのは、あなただよ。

スポンサードリンク



可動範囲

●頭部

首部は上に10度、下に30度くらいですね。

左右はグルリと回転出来そうですが・・・・

後頭部のパイプがバックパックと接続されているため、60度くらいまで動かすと外れます。

●胸部

形状的にほぼ動かないですね。

前はほぼ動かず、後ろに10度程度曲がります。

左右もほぼ動かないですね。

●腕部

コチラは右腕は肩部で90度、肘部で160度、手首がグルリと10度程度です。

ショルダーアーマーが引っかかって可動が阻害されてますね。

右肩のショルダーアーマーは各別々のパーツとなっており、可動域も別に用意されていますが、少々ポロリしやすいです。

逆に左肩は140度くらいまで曲がります。

左腕のショルダーアーマーは90度動かせます。

胸部と腕部の接続箇所はZガンダム方式にディジェ用の丸いパーツを新規で付けたものですね。

そのため、前方向に作り引き出すことも可能です。

・・・が!!

これは個体差あるかもしれませんが、外装のパーツと干渉してかなり引っ張り出しづらいです・・・

外装を少々ヤスリがけしてやる必要がありそうです。

●腰部

股関節部は180度近く開脚可能ですが、サイドアーマーが巨大なため通常では120度くらいですね。

足首は内側に20度、外側に10度程度ですね。

股関節は前後には45度くらいしか曲がりません。

フロントスカート及びリアスカートの影響ですね。

フロントスカートは上部と下部で別軸になっておりますが、下側のフロントスカートはかなりポロリしやすいです・・・

●脚部

膝部もは180度近く曲がるため、片膝立ちも余裕・・・

フロントスカートが邪魔で少々難しいです(苦笑)

足首は前は80度近く曲がりますが、アンクルガードがポロリしますね。

ココまで上げることは無いと思いますけどね(笑)

後ろは20度程度です。

●バックパック

バックパックは左右が別パーツとなっており、ボールジョイント接続にてグリグリ動きます。

また、放熱フィンも別接続にて結構可動範囲は大きめです。

スポンサードリンク



ギミック

●頭部

モノアイがシールなのが残念です・・・・

機動戦士Zガンダム デイアフタートゥモロー -カイ・シデンのレポート の影響でしょうか?

モノアイの左右にツインアイが付いているバージョンが付属します。

ツインアイ無しも当然付属します。

●胸部・腰部

コチラも色分けはバッチリですね。

腰部にはビームナギナタが装着可能です。

バーザム同様にあまり汎用性の無い機体ですが・・・・

これからNT(ナラティブ)Ver ムーンガンダムVer ジョニーライデンの帰還Verと3機体の展開は可能でしょう(笑)

●腕部

色分けは問題無しです。

ショルダーアーマーは内側もしっかりと作成されています。

手がナギナタ持ち手・右銃持ち手・左平手が付属するのでポーズ付けには困りませんね。

●脚部

色数は少ないため色分けはバッチリですね。

膝部のパイプと頭部のパイプは軟性のゴムパーツにて再現されています。

●バックパック

放熱フィンがしっかり色分けされているのが驚きです!!

バックパック左右にビールライフル・クレイバズーカが付けられます。

●武器類

ビームライフル・クレイバズーカ・ビームナギナタが付属します。

ビームライフル・クレイバズーカ は百式と同一のものですね。

ランナーもそっちから持ってきているのかな?

クレイバズーカは左肩にも専用の別パーツにて懸架可能です。

スポンサードリンク



作成について

形状的にいつものHGキットとは少し違った印象の作りですね。

それでも簡単に作成できることは変わりません。

1時間かからないくらいで作れました。

見た目に反して付属物の少ないスッキリした機体ですよね。

スポンサードリンク



総合評価

そんな訳で、今回オススメ度は85点と言った感じです。

カッコよさ:85点

作りやすさ:90点

値段          :85点

遊びやすさ:80点

と言ったところです。

基本的には完全新規の素晴らしいやつです!!

パーツのポロリが少々気になるところですね。

右肩アーマーとフロントスカート下側は結構イライラする感じです。

また、これは形状的にしょうがないのかもしれませんが、頭部・膝部のパイプが少々すっぽ抜けやすいのも気になりました。

その2点が残念ですね。

先ほども書きましたが、今後いろいろなバージョンが確約されているキットです。

それまで待てないワタシは(笑)この後から、ムーンガンダム版 リック・ディジェとして改造していきます。

G-ドアーズもそろそろ完成しますので、コイツに注力していきたいと思います。

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク