HGUC R・ジャジャ → アルス・ジャジャ 脚部・狙撃用大型ビームライフル改造編 【アトランタ3ブリッジ!状況を知らせ!】

第5回目にて最終回となるHGUC R・ジャジャ → アルス・ジャジャ 改造です!!

今回は脚部と狙撃用大型ビームライフルを作成していきます。

脚部自体はそれほど大きな改造は無いためすぐに終わると思いますので、メイン?の狙撃用大型ビームライフル作成に注力していきます。

スポンサードリンク



その1:膝部スジ彫り追加

アルス・ジャジャの脚部形状はおおむねR・ジャジャと同一ですね。

膝部はスジ彫りが追加されているのみです。

ココを0.2mmの Mr.ラインチゼル にて彫り込んでいます。

スポンサードリンク



その2:脛部スジ彫り追加

その1に合わせて脛部のスジ彫りも追加していきます。

少々量が多いですが、やることはその1と同様です。

太い線は0.5mmのラインチゼルにてスジ彫りしています。

スポンサードリンク



その3:ふくらはぎ部3連スラスターメタルパーツ化

アルス・ジャジャにも付いているふくらはぎ部の3連スラスターですね。

コチラは3mmのメタルパイプを埋め込んでディティールアップしておきます。

こんな感じですね。

スラスター部を3.0mmのピンバイスで少し開口して半分くらい埋めています。

スポンサードリンク



その4:つま先部スラスター形状変更

コレはレビュー時にも書いたのですが・・・・

2019年1月12日 に発売されます HGUC  1/144 R・ジャジャ・・・ 2019年一発目のレビューですね。 お...

凸型のモールドになっていますが、元々R・ジャジャのときから凹型のスラスターだったと思っていたのですが・・・・

設定変わったんですかね?

今回はアルス・ジャジャの画稿に合わせて凹型にしていきます。

ココは1.0mmのラインチゼルにてスジ彫りを追加しています。


スポンサードリンク



その5:大型ビームライフルスクラッチ

その4にて脚部の改造は完了です。

最後に大型ビームライフルをスクラッチしていきます。

基本はプラバンの張り合わせですね。

今回は1.0mmのプラバンを大型ビームライフルの外形にカットしたモノを3枚貼り付け、その上にディティールを追加した0.5mmのプラバンを貼り付ける形で作成しています。

銃口と はジャンクパーツから持ってきています。

元々のR・ジャジャのビームライフルはかなり取り回しが悪いため、大型ビームライフルは持ちやすさを優先させて後ろ側は少し短めにしています。

以上にて改造はすべて完了です!!

この後はサフ→塗装→スミ入れ→デカール貼り→トップコート→メタルパーツ埋込 にて完了です。

2~3日中には完成できると思いますので今しばらくお待ちください。

ムーンガンダム系の機体も結構作りつくしてきましたね(笑)

次号辺りでは新規の機体が搭乗することを願っています!!

それでは・・・

次回を待て!!
スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク