HGCE インフィニットジャスティスガンダム 腰部改造編 【今は討たなくてはならない。戦争を終わらせる為に・・・!】

HGCE 1/144 インフィニットジャスティスガンダム改造

第3回目は前回の胸部に引き続き

HGCE 1/144 インフィニットジャスティスガンダム改造第2回目は・・・ 前回の頭部に続き胸部を改造していきます。 ...

腰部を改造していきます。

腰部は結構すっきりしたデザインになっているので各部ディティール追加していきます!!

それではさっそく改造スタートです~

スポンサードリンク



その1:スジボリの追加

まずは各部にスジボリを追加してディティールアップしていきます。

各箇所に追加ですね。

まずはフロントアーマーです。

お次はフロントスカート

サイドスカートに少々

リアスカートにも

スジボリは0.2mmのMr.ラインチゼルを使用し追加しています。

スポンサードリンク



その2:ブラバンでのディティール追加

すでにその1の写真で見えていますが(笑)

フロントアーマーとフロントスカートに0.3㎜のプラバンを3mmにカットしたものをり付けてディティールアップしています。

サイズ的にはフロントアーマー部は 、フロントスカートは にカットしたものをタミヤセメント (流し込みタイプ) 速乾にて貼り付けています。

スポンサードリンク



その3:メタルパーツ埋込

今回はフロントスカートに1.0㎜のメタルボールを

サイドスカートのスラスターのディティール部に3.0㎜のメタルパイプを埋め込んでいます。

フロントスカート部は1.0㎜のピンバイスにて開口後

面取りビットにて周りを整え1.0㎜のメタルパイプを埋め込みます。

サイドスカートは3.0mmのピンバイスにて開口後、そこに同じく3.0㎜のメタルパイプを埋め込みます。

接着は塗装後に樹脂製の接着剤にて行いますので

今は無くさないように保管しておいてください。

スポンサードリンク



その4:スカートシャープ化

今回はフロントスカートとサイドスカートをシャープ化してツンツンにしています。

フロントスカートはココを・・・

こんな感じに

サイドスカートはココを

こんな感じにしています。

やり方としてはペンサンダーにNo.240のヤスリをつけてガリガリを削りこんでいる形ですね。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

写真のようにシャープ化出来たらペンサンダーのヤスリをNo.400→800と交換しながら磨いていきツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



その5:リアスカート 裏側ディティール追加

インフィニットジャスティスのリアスカート内側はほとんど見えないので裏側をシルバーで塗装してやればほぼ問題無いと思います。

ただし、金型抜きようの〇穴が少し目立つ気がするのでそこにはハイキューパーツ ジーレップ 05を貼り付けて少しだけディティール追加しています。

塗装時にシルバーで裏面全体を塗ってやれば見た目的には問題ないかと思います。

スポンサードリンク



その6:追加改造

今回は合わせて少しだけ胸部に追加改造を施しています。

まずは側面ですね。

その3同様に1.0㎜のメタルボールを埋め込んでいます。

作業内容はその3と同様ですね。

合わせて首部を少し後ろにずらしています。

元々はこのくらいでした。

違いが分かりますかね?

素組のままですと少々頭部が前に出過ぎている感じがしたので、ボールジョイントをカットして1㎜程度後ろにずらして真鍮線を通して再接着しています。

スポンサードリンク




以上にて今回の改造は終了となります。

ちょっと追加で改造を入れたため改造量が多くなりましたが、一つ一つはそれほど難しい改造では無いためサクサク作業進められると思います。

それでは早めの完成を目指してこの後も残りの改造続けていきましょう!!

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク