HGUC ガンダムmk-v 連邦カラー 完成!!

HGUC シルヴァ・バレト・サプレッサー → HGUC ガンダムmk-v ついに完成です。

・・・いや~時間かかっちゃいましたね(汗)

結構似ていると思って始めた改造ですが・・・・そうでもなかったです(笑)

ガンダムmk-v は唯一無二って感じですね。

センチネル系全般に言えますが(笑)

それではレアカラーである連邦Ver.に仕上げたガンダムmk-v・・・

さっそくのお披露目です~

スポンサードリンク



キット

それでは本体キットの4面をグルリと

斜めから

カトキ立ちにて

あおり目で

アップです。

文字を入れて

スポンサードリンク



ポーズ集

ポーズを付けて何枚か

スポンサードリンク



改造箇所

●頭部

スクラッチに近いですね・・・・

ベースはシルヴァバトレサプレッサーですが面影ないです・・・

●胸部・腰部

胸部はほぼスクラッチですね。

意外とディティールアップパーツが使いやすかったので助かりました。

腰部はフロントスカートはスクラッチですが、コチラはさほど難しくありませんね。

むしろ赤いラインの塗り分けがしんどかった・・・

●腕部

かなりてこずりましたね(汗)

肩部は完全にスクラッチです。

下腕はかなり形状が違いましたがシルヴァバトレサプレッサーの腕を使ってしまったため無駄に大変でした・・・素直にスクラッチしたほうが簡単だった思います(苦笑)

●脚部

脚部はそれほど難しくなかったですね。

足前が少し大変かな?くらいです。

●バックパック・ビームライフル・シールド

コチラはさっさとやっつけてしまっています。

なるべくディティールアップパーツから似ているパーツを取り分けて作成していますが、それでもスクラッチ箇所が多いです。

スポンサードリンク



オークション

オークションは終了しております。

スポンサードリンク



最後に

これにてガンダムmk-v 連邦カラー 完成でした~

いや~最初にも書きましたが、やはりガンダムmk-v は唯一無二の存在感ですね!!

ドーベンウルフ→シルヴァバトレ→シルヴァバトレサプレッサーと徐々にガンダムmk-vによっては来ていますが、やっぱり似てねぇなぁってのが作った感想です(苦笑)

今後 HGUC で発売されることがあるとしてもかなりのパーツは新規でしょうね。

そうなると関節部の新規も期待してしまいます(笑)

そんな訳で完成のHGUC ガンダムmk-vでした!!

この後もまだまだ作成途中のキットが控えていますのでなるはやにて作成ドンドン続けていきます!!

こうご期待!!

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク