MG ガンダムバルバトス 第1形態 + 腕部改造編 (MG ガンダムバルバトス用拡張セット) 【で今はとりあえずアンタが邪魔だ!】

え~そんな訳で・・・

MG バルバトス改造間に合いませんでした・・・

今回は腕部と言うこともあり、ちょうど良いので?

合わせて第1形態も改造していきます!!

改造箇所としては一緒の腕部ですので・・

それでは改造スタートです!!

スポンサードリンク



その1:第1形態 改造

左腕部のガントレットですね。

結局コイツは何だったのでしょうか?

バルバトス・オリジンの換装パーツ的なことを言われていましたが・・・?

作りとしては1/100 グレイズについていた追加パーツに比べて大分シャープになっていますね。

パーツ分割もかなり細かくされています。

改造というほど何かしなくてはいけない箇所は無いですね・・・

ガントレット部分は少々ヒケが大きいのでしっかりとヤスリがけをしてやる必要があります。

ペンサンダーにNo.240のヤスリを付けてヒケを消していきます。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

この時合わせて先端部もシャープに削ってツンツンにしてやると良いと思います。

ヒケが消えたらペンサンダーのヤスリをNo.400→800の順に交換しながら表面がツルツルになるまで磨けば作業完了です。

スポンサードリンク



その2:指先シャープ化

お次は第4形態に戻してのシャープ化ですね。

MG バルバトスはホントに良く出来ています・・・

腕部に関しても基本そのままで問題無いと思います。

ネットなどを見えてMGバルバトスって改造作品がほとんど出てこないんですよね・・

作ってみるとやることねぇなぁ・・・としか思えないのでその関係なんだろうと思います。

今回は指先をシャープ化しているのみですね。

そのままでもかなりシャープですが、ココはツンツンにしておきたいため下の写真くらいまで削りこんでいます。

スポンサードリンク



その3:300㎜滑腔砲

合わせて武器類も改造していきます。

まずは300㎜滑腔砲ですね。

この武器はかなりパーティングラインが出ています。

このあたりはしっかりとヤスリがけをして消しておきましょう。

結構深いのでペンサンダーにNo.240のヤスリをつけてガリガリと削っていきましょう。

ツライチになったらNo.400→800の順に交換しながらツルツルになるまで磨けばOKです。

また、砲身部に合わせてが出ています。

コチラは流し込み式の接着剤を使って合わせ目消しを行います。

先ほど同様にペンサンダーにてツライチにしておきましょう。

今回は銃口部に3.0㎜のメタルパーツを

センサー部にVCドームを貼り付けてさらにディティールアップしています。

塗装時には各パーツ塗り分けもしたいですね。

パーツ分割に合わせて少し色味を足していく予定です。

今回は300㎜滑腔砲の改造がメインですね(笑)

スポンサードリンク



その4:塗装 + 墨入れ

これらのパーツを塗装していきます。

まずはガンダムフレーム部ですね。

HGでも行っていますが◎モールド部はガイアノーツ スターブライトゴールドにて塗装していきます。

また肘関節部・肘裏のシリンダー受けも同様です。

また、胸部・腰部に合わせてパイプ部はガイアノーツ ブライトレッドにて塗装します。

その他のガンダムフレーム部はNAZCA メカサフヘヴィにて全体を塗装しておけば良いと思います。

外装はほぼほぼホワイトですが、ココは頭部~胸部に合わせて外装を2色で塗り分けていきます。

外装部はガイアノーツ サーフェイサー エヴォ ホワイトを吹いて・・・

赤斜線部はガイアノーツ ニュートラルグレーⅡにて

それ以外はガイアノーツ Ex-ホワイトにて塗装します。

肩部イエローはガイアノーツ 橙黄色にて

肘部のブルー部はガイアノーツ コバルトブルーにて塗装しています。

墨入れはタミヤエナメル塗料にて行っています。

外装のレッド部はワンポイント的にディティールをエナメル レッドで筆塗りしています。

300㎜滑腔砲はかなり塗り分けています。

スコープ部道中・持ち手はガイアノーツ ニュートラルグレーⅡ、先端はガイアノーツ Ex-ホワイト、バックパックとの接続部・センサー基部はNAZCA メカサフヘヴィ、センサー部はガイアノーツ スターブライトゴールド に道中をラフシルバー、銃砲身NAZCA メカサフヘヴィ + Ex-ブラック、銃本体はNAZCA メカサフヘヴィ + Ex-ブラック + ガイアノーツ ブライトレッドで塗装と大分カラフルにしています。

スポンサードリンク



その4:デカール貼り+ トップコート

最後にデカール貼り + トップコートですね。

腕部は少しのデカールですね。

肩部のみ貼っています。

鉄華団マークと三日月王我主の名前入りです(笑)

最後にMr.カラー スーパースムースクリア(つや消し)にてトップコートをしています。

スポンサードリンク




以上にて第1形態 + 腕部改造は終了となります。

第1形態と第4形態を合わせた状態になっています。

作中ではなかった状態ですね。

これにて残すは脚部のみとなります。

脚部も合わせて第2形態を改造していきます。

コチラも肩アーマーのみの変更なのでちょっとですね。

次回で通常のMG バルバトスは完成です!!

次回以降も残った形態を完成させるべく改造続けていきますので・・・

頑張って作業していきましょう!!

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク