EG RX-78-2 ガンダム 【クリスマスカラー】 レビュー

遅まきながら 2020年10月17日に発売された

ガンプラ入りラウンドBOX EG ガンダム 【クリスマスカラー】 のレビューとなります。

明日12月19日発売となるENTRY GRADE 機動戦士ガンダム RX-78-2 ガンダム(ライトパッケージVer.)との比較も兼ねています。

価格は1650円(税込)ですね。

扱いとしては食玩になるのかな?

早速 開封開始です~

スポンサードリンク



外箱

毎年戦隊モノや仮面ライダーシリーズ、プリキュアのクリスマス用お菓子付きギフトボックスですね。


株式会社ハートの発売となっています。

説明書

EG用の説明書となります。

ちゃんと専用のモノとなりますね。

作りとしては HGAC リーオーや HGFC デスアーミーもしくは30MM的な見た目ですね。

ちなみに一緒にお菓子も封入されています。

コーンポタージュ味のスナックが2袋ですね。

コチラも専用のパッケージになっています。

スポンサードリンク



ランナー
それではランナー紹介です。

Aランナーです。

A1・A2ランナーは一つにまとめられています。 A3・A4も同様ですね。

Bランナーです。

コチラもB1・B2ランナーがまとめられており、B3・B4も同様の作りとなっています。

スポンサードリンク



キット

まずは4面をグルリと

お次は斜めから

カトキ立ちにて

アップです。

あおり目にて

文字を入れて

スポンサードリンク



ポーズ集

スポンサードリンク



可動範囲

●頭部

可動域は全体的に優秀でHG並みもしくはそれ以上に動きますね。

頭部は上45度下10度くらいとかなり動きます。

左右にも一周グルリと回ります。

ただし首が少々短いためか、襟部には引っ掛かりますね。

●胸部

胸部と腹部はHGUC リバイブ的なコックピット部裏側と腹部がボールジョイント接続となっており前後20度くらい

左右は10度くらいとそれなりに動きます。

少し胸部と腹部の間の隙間が大きく見えてしまうのが残念なポイントですね。

●腕部

腕部は肩で180度、肘でも120度、手首がグルリと10度程度とかなり動きます。

●腰部・足部

股関節はボールジョイントながら左右180度開脚します。

足首は左右20度くらいですね。

サイドアーマーのポロリも大丈夫です。

前は90度、後はリアスカートが固定のため45度ほど開脚できますね。

足部は前45度、後ろ90度くらいと良く曲がります。

●脚部

膝部にて160度程度曲がりますので片膝立ちは綺麗に決まりますね。

スポンサードリンク



ギミック

●頭部

色分けはほぼほぼ完璧ですね。

シールが付いてこない仕様ですが、塗装が必要な部分はバルカン部・リアカメラのみですね。

(細かく言うとダクトなども塗る必要がありますが・・・)

アンテナ中央部とメインカメラは一体成型になっており、ヘルメット部はメインカメラとヒサシ部と後部での分割のため合わせ目が出ない作りになっています。

(その代わりパーティングラインが出てしまっていますが・・)

ツインアイのフチのブラックは影にて再現されています。

これ面白い試みだと思います。

●胸部・腰部

基本的に色分けは完璧ですね。

連邦マークまで成型色にて分割されていることに驚きです!!

HGよりも優れている箇所ですね。

先ほども書きましたが胸部と腹部の間に隙間が出来てしまうのがマイナスですね。

●腕部

コチラも良く出来ています。

肘関節部は30MMと同様な作りのため下腕部との間に少しだけ隙間が出来ますが、ほぼ目立たないと思います。

手は武器持ち手のみですね。

肉抜き穴というわけでは無いですが手の後ろ側が少々簡素な感じに見えます。

またバックパックのバーニアはバックパック内側と言った一体成型のため少しモッサリして見えます。

●脚部

コチラも作りとしては問題ありません。

特に言うことは無い感じですが・・・

足裏は残念ながら先端部に肉抜き穴ありですね。

●武器類

ビームライフルと

ビームサーベル基部のみ付属ですね。

後はシールドです。

ビームサーベルはHGと同規格のため余っているものを使えば良いのですが・・・

始めてガンダムのプラモデルを買った人にはちょっと・・・・

な作りです。

スポンサードリンク



作成について

作成自体はビックリするぐらい簡単な部類ですね。

30MMやリーオー・デスアーミーをベースとしてかなり考えられている作りです。

作成時間は15分くらいでした。

個人的にはBB戦士を組んでいる印象に近かったです。

スポンサードリンク



総合評価

そんな訳で、今回オススメ度は90点と言った感じです。

カッコよさ:90点

作りやすさ:100点

値段          :75点

遊びやすさ:90点

と言ったところです。

カッコよさに関してはスタンダードなガンダムですね。

HGUC 191 ガンダムといい勝負が出来るレベルのモノですね。

ベーシックでありながらカッコイイと思わせるバランスに仕上がっていると思います。

作りやすさに関してはコレはかなりすごいです!!

パーツ数もかなり少なく考えられているのですが、何よりもスゴイと思ったのがパーツの挟み込み忘れが無いようにそういった機構が無くなっているところですね!

ガンプラを作っていて(特に初心者の方が)イライラする箇所ってパーツのつけ忘れやハメ間違いで作り直す際にパーツが外れなかったり、パーツを分解するときに壊してしまったりと言ったところだと思います。

このEGは基本その工程が発生しないように作られています。

腕・脚部の左右同一形状のパーツはどちらにも使え、関節部は上下の無い作りになっているためホントに初心者に優しい作りです!!

かなり感動モノですね!!

値段については・・・

特別仕様と言うこともあり、この値段となっているんだろうと思います。

お菓子含めても少々高めですね。

せめてビームサーベルのクリアパーツは欲しかったところです。

ブンドドに関しては上記のような簡易な作りにも関わらずポロリも無くカッチリとした作りのため、ガシガシ動かしてもポロリは無いと思います。

シールドなんかは少しきついかもしれませんね。

子供が遊ぶのにはちょうどいいんじゃないかな?

以上!!

ガンプラ入りラウンドBOX EG ガンダム 【クリスマスカラー】 のレビューでした!!

明日発売のEG ガンダム 通常版では武器類がオミットされているようですが

どのくらいのオミットぶりなのかを確かめる意味合いもあり、今回ガンプラ入りラウンドBOX EG ガンダム 【クリスマスカラー】を購入してみました。

確かにランナーを確認するとビームライフルとシールドは別パーツに出来そうな位置にありますね・・・

どうなっているのやら?

それではこのキットも改造していこうと思います!

色的なモノも含めて・・・

キャスバル専用ガンダムにしていこうと思います。

かなり出来が良いキットなのである程度簡単な改造で1段階カッコよくなったものを目指して作っていこうと思いますので、ご覧いただければ幸いです!!

【2020/12/18】

改造開始しました!!

それでは早速EG RX-78-2 ガンダム 【クリスマスカラー】を EG キャスバル専用ガンダム へと改造していきます。 とは言え改造...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク