HGUC トーリスリッター 腕部改造編 【 わたし殺したくない】

HGUC トーリスリッター 改造第4回目ですね。

前回の腰部に引き続き

HGUC トーリスリッター 改造第3回目です。 前回の胸部に引き続き 今回は腰部を改造していきます。 前回...

今回は腕部を改造していきます。

腕部については見栄えが変わる改造が多いですね。

それでは改造スタートです!!

スポンサードリンク



その1:肩部 メタルパイプ埋込

まずは肩部からですね。

肩部外側にあるアポジモーターをメタルパイプに置き換えていきます。

2.0㎜のピンバイスにて開口し

2.0㎜のハイキューパーツ ツインパイプ を埋込ます。

左右前後の4か所置き換えて作業完了です。

現状ははめ込んでいるだけなので接着は塗装後に樹脂製の接着剤にて行います。

無くさないように注意してください。

スポンサードリンク



その2:隠し腕 ディティールアップ

お次は肩部に取り付いている隠し腕をディティールアップします。

まずは側面のパーツをシャープ化します。

結構丸まっているためペンサンダーにNo.240のヤスリを付けてガリガリ削っていきます。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

上の写真くらいになればペンサンダーのヤスリをNo.400→800の順にヤスリに変えてツルツルになるまで磨けばOKです。

お次は隠し腕の持ち手裏にある肉抜き穴を埋めます。

ココは小さな穴なので瞬間接着剤硬化剤を使い埋めています。

瞬間接着パテが硬化したらペンサンダーにNo.400のヤスリを付けてはみ出した瞬間接着パテを削り取ります。

ツライチになったらペンサンダーのヤスリをNo.800に交換しツルツルになるまで磨いて作業完了です。

スポンサードリンク



その3:上腕部 分割線追加

ココはお約束の分割ラインを側面に追加します。

0.2㎜のMr.ラインチゼルにて以下のサイズに追加しています。

これを左右 + 両方の上腕部に計4か所追加すれば作業完了です。

スポンサードリンク



その4:下腕部 パーティングライン消し + 〇モールド追加

最後に下腕部の改造ですね。

まずは側面部に出ているパーティングラインを消してやります。

意外と深いのでNo.400のヤスリから始めると良いと思います。

パーティングラインを消したらお次は〇モールドを追加します。

今回は下記2か所に追加しています。

両方とも1.3㎜のピンバイスにて開口し

上側の濃いブルーのパーツ部のみ面取りビットにてフチを2重にしています。

また両手に平手を追加してポージングの表情付けとしています。

スポンサードリンク




以上にて今回の改造は終了となります。

今回は見た目に直結する改造でしたね。

なかなかいい感じに仕上がってきました。

これにて残す箇所は脚部とバックパックのみとなります。

もう少しで完成となりますので最後まで気を抜かず頑張って作業していきましょう!

【2021/01/08】

脚部改造開始しました!!

HGUC トーリスリッター 改造第5回目は・・・ 前回の腕部に引き続き 本体最後の脚部を改造していきます。 ...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク