劉備ユニコーンガンダム 【SD三国創傑伝】 上半身改造編 【ぐおお!!】

2021年01月16日 一般販売が開始された SD三国創傑伝 劉備ユニコーンガンダム・・・

前回の頭部に引き続き

2021年01月16日 一般販売が開始された SD三国創傑伝 劉備ユニコーンガンダム・・・ レビューに引き続き ...

今回は上半身をまとめて改造していきましょう!!

それではさっそく改造スタートです!!

スポンサードリンク



その1:シャープ化

まずは全体的にシャープ化していきます。

今回シャープ化する箇所は以下の赤斜線部ですね。

しっかりとツンツンにして見栄えを良くしていきましょう!!

ペンサンダーにNo.240のヤスリを付けてシャープ化していきます!!

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

上の写真くらいになったらヤスリをNo.400→800の順にヤスリを変えながらツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



その2:腹部・上腕抜き穴埋め

レビュー時にも書いていますが、腹部及び上腕裏側は肉抜き穴が開いています。

ココはエポキシパテにて埋めていきます。

1日程度放置してエポパテが硬化したらデザインナイフで大まかな形状に削りだします。

この後はペンサンダーにNo.240のヤスリを付けて表面を整えていきます。

狭い隙間はペンサンダーでは無く手作業にてヤスリがけをしていきましょう。

上記くらいになればヤスリをNo.400→800の順に交換しながらツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



その3:〇モールド メタルボール埋込

肩部にはブルー及びゴールドのパーツに1つずつ〇モールドがありますね。

ココは一度ペンサンダーにNo.240のヤスリを付けて削り取り1.0mmのピンバイスにて開口します。

面取りビットにて周囲を整えています。

ここに1.0㎜のメタルボールを埋込ます。

現状は置いているのみなので塗装後に樹脂製の接着剤にて接着します。

スポンサードリンク



その4:手部 変更

コチラもレビュー時に書いていますが、SD三国創傑伝のキットには基本握り手のみ付属しており且つ裏側がスカスカのモノです。

ですので手を別パーツに置き換えています。

ビルドナックルズなどが良いのですが現状発売中止なんですかね?

武器持ち手についてはワタシはだいぶ余っているのでそれらを使用していますが

HG系のキットの余った手を使っても問題無いと思います。

左手には平手も追加しました。

これにて大分表情付けができるようになります。

スポンサードリンク



以上にて今回の改造は終了となります。

概ね仕上がってきていますね。

やはりシャープ化の影響は大きいです。

SD三国創傑伝のキットはモールドがびっちり入っているのでシャープ化してやるとより映えますね。

またゴールドのパーツが多いのも特徴ですのでやはり塗装してやるのが良いのでしょうね。

さてこれにて残るは下半身と武器となります。

次回の改造にて完成まで持っていきますのであと少し改造頑張っていきましょう!!

【2021/01/27】

下半身改造開始しました!!

SD三国創傑伝 劉備ユニコーンガンダム 改造も今回で最後です!! 前回の上半身に引き続き 今回は下半身をまとめて...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク