MG ウイングガンダム スノーホワイトプレリュード 作成開始!! 【すまなかったな、名無し・・・】

少し前に作成した RG  ウイングガンダム スノーホワイトプレリュード ・・・

RG MS(マーズスーツ) ウイングガンダム スノーホワイトプレリュード 遂に完成です!! いや~1/144なが...

かなりの方に記事を読んでいただき大盛況でした(ありがとうございます!!)

そこでそれに便乗して(笑)

MG ウイングガンダムゼロ EWを使用して MG ウイングガンダム スノーホワイトプレリュードを作成していきたいと思います!!

それでは改造箇所を見ていきましょう~

スポンサードリンク



頭部

基本的にはRGの改造方法と同一でGUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE上のスノーホワイトプレリュードに寄せていこうと思っています。

頭部はディティール含め大きな違いは無いですね。

RGのとき同様に耳部の追加パーツを作成していきます。

1.0mmのプラバンから造形する感じですね。

スポンサードリンク



胸部

RGとは違い、GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITEと比べるとディテールが少なめですね・・・

この辺りはスジ彫りやプラバンの貼り付けなどで形状を修正していきます。

スポンサードリンク



腰部

MGの腰部はRGともGUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITEとも違って結構シンプルな作りです

・・・時代を感じますね(笑)

コチラはフロントスカートに大きな改造が必要ですね(汗)

ディテールを追加しながら分割していきます。

もちろんフロントアーマーのディテールやサイドスカートの分割も同様に追加します!!

スポンサードリンク



腕部

RG同様に肩部に開放機構を追加する形ですね。

MGはあっさりめの造形のためスジ彫りは結構追加する必要がありますね(汗)

そういえばMGのウイングガンダムゼロは手がホワイトなんですよね!!

スノーホワイトプレリュードはどっちが正解なのでしょうか?

今回も塗装自体は小説版の表紙に寄せていくつもりなのですが、手は写っていないんですよね~

似合う方にしていきましょう(笑)

スポンサードリンク



足部

ココは他の箇所に比べれば違いは少ないですね。

スジ彫り自体もそれほど追加する必要ななさそうです。

膝の分割はRG同様にGUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITEとは少し変えて自分なりにアレンジしていきます。

スポンサードリンク



バックパック

さて!!

メインの改造箇所です(笑)

RGの時は、ガンダムエース付属のノイエツバークとRG ウイングガンダムゼロ EW をもう一体使って作成しましたが・・・

今回はスクラッチしていこうと思っています。

ノイエツバーク自体はプレバンで発売されたウイングガンダムゼロ EW & ドライツバーク スペシャルコーティング についているのですが・・・

購入していないため、この辺り含めて自作していくつもりです。

どちらにしてもセラフィムユニットは完全に自作ですね。

中々手ごたえある改造になりそうです!!

スポンサードリンク



上記感じで作成していきます!!

サイズ違いの同一機体作成となりますが、MG ウイングガンダムゼロ自体はそれなりに古いキットでもあるためある程度ディティールアップしないと今の目線では少々スッキリしすぎな感じもしますのでその辺り含めての改造となります。

二体目のウイングガンダムスノーホワイトプレリュード・・・

1/100 としては当分立体化はされないと思いますので、頑張って作成していきましょう!!

【2020/02/14】

改造開始しました!!

それではさっそくMG版 MS(マーズスーツ) ウイングガンダム スノーホワイトプレリュード を作成していきましょう!! 作成開...
それではさっそくMG版 MS(マーズスーツ) ウイングガンダム スノーホワイトプレリュード の続きを改造していきましょう!! ...
MG版 MS(マーズスーツ) ウイングガンダム スノーホワイトプレリュード 改造 第3回目ですね。 前回の胸部に引き続き ...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク