孫策ガンダムアストレイ 【SD三国創傑伝】 頭部改造編 【まだだっ!まだいくぜ!!】

2021年03月27日 に一般販売が開始された SD三国創傑伝 孫策ガンダムアストレイです!!

レビューに続き

2021年03月27日 に一般販売が開始された SD三国創傑伝 孫策ガンダムアストレイです!! お値段770円(税込)! ...

早速改造開始です!!

いつも通り頭部から改造していきます!

それでは改造スタートです~

スポンサードリンク



その1:頭部合わせ目消し

デザインの都合ですが、頭部は左右挟み込みになっているためあご部先端に合わせ目が出てしまっています。

位置的にかなり目立つためココはしっかりと消しておきましょう。

上の写真の赤点線部にてエッチングソーを使いカットし別パーツ化しておきます。

最終的には塗装後に接着します。

タミヤセメントにてカットしたパーツをくっつけ1日程度放置します。

セメントが硬化したらペンサンダーにNo.240のヤスリを付けて磨いてやりましょう。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

合わせ目が消えツライチになったらヤスリをNo.400→800の順にヤスリを変えながらツルツルになるまで磨いておきましょう。

スポンサードリンク



その2:肉抜き穴埋め

SD三国創傑伝キットの他のキットに比べ少々肉抜き穴多めな孫策アストレイです。

チョンマゲ根元と側面のディティール裏側は目立つためエポキシパテにて埋めておきます。

1日程度放置してエポキシパテが硬化したらペンサンダーにNo.240のヤスリを付けて磨いていきます。

上の写真くらいになったらヤスリをNo.400→800の順にヤスリを変えながらツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



その3:各部シャープ化

最後は各部をシャープ化していきます。

下の赤斜線部をシャープ化します。

アンテナ部の裏側は安全対策があるためニッパーでカットしペンサンダーにNo.240のヤスリを付けてシャープ化していきます!!

ゴールド及びクリアパーツはかなり固く削りにくいので番手が荒いヤスリで磨かないとシャープ化しづらいですね。

No.120を使っても良いかもしれません。

少々大変ですが頑張って削っていきましょう。

上の写真くらいになったらヤスリをNo.400→800の順にヤスリを変えながらツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



以上にて今回の改造は終了となります。

SD系はやはりシャープ化が効きます!

見た目がだいぶ良くなりますね。

孫策は塗装による塗り分けも結構ありますのでこの2点でガラリと見た目を変えることが出来るキットだと思います。

残る箇所もサクッと改造して塗装までしっかりとしていきましょう!!

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク