孫策ガンダムアストレイ 【SD三国創傑伝】 レビュー開始!! 【はっはっはっほれてもいいぜ!】

2021年03月27日 に一般販売が開始された SD三国創傑伝 孫策ガンダムアストレイです!!

お値段770円(税込)!

アストレイ ブルーフレーム セカンドLのSD化機体です。

孫一家の中では最後尾でのキット化・・・

さっそくレビュースタートです!!

スポンサードリンク



外箱

SD三国創傑伝用のパッケージです。

側面です。

説明書

こちらもSD三国創傑伝用ですね。

コミックワールド(スペシャルコミック)もしっかり載っています!!

スポンサードリンク



ランナー

Aランナーです。他の男性キット同様関節周りの共通パーツですがキットの特性に合わせてブルーの成型色です。

Bランナーです。

Cランナーです。

D1ランナー・D2ランナーです。Cランナーとは違うゴールド成型色ですね。

Eランナー・Fランナーにシールです。

材質はこれまで同様にガンダムベースで販売されていたときに比べて若干改良されているような印象をうけますが?ほぼ同様の材質で結構破れやすいため貼り損じには注意が必要です。

スポンサードリンク



キット

それでは4面をグルリと

斜めから

カトキ立ちにて

アップです。

文字を入れて

スポンサードリンク



ポーズ集

ポーズを決めて何点か

はっはっはっほれてもいいぜ!

まだだっ!まだいくぜ!!

おおおお!!

またせたな!

スポンサードリンク



可動範囲

●頭部

首部は上は30度、下側は10度くらいと普通な可動。

左右は肩部に結構干渉します。

肩を最大限外側に引っ張り下に下げればグルリと回せます。

チョンマゲ部はボールジョイントにてぐるりと回りますが、プラスチック同士の接続のため折れそうで少し怖いです。

●胸部

胸部と腹部とのつなぎが可動域となっているため前20度、後30度程度動かせます。

左右は腰部とのボールジョイントでの稼働のため30度程度動きます。

●腕部

肩部で90度、肘部は固定、手首はグルリと10度程度ですね。

肩部は引き出し式になっているため前後20度くらい可動します。

●腰部・足部

股関節部はボールジョイントになっており、130度程度 足首左右は30度ほど

前はスカートが細めなので90度近く、 後ろはリアスカートが当たってしまい40度くらいですね。

足首は前後はほぼ動かないですね。

ひざは90度近く曲げられます。

スポンサードリンク



ギミック

●頭部

かなり細かく色分けされていますがかなり複雑なデザインのため素組での再現性は半分くらいですかね?

あご部はゴールドのパーツにして欲しかったです。

それではSDとしてはかなりのパーツ数を使用しています。

頭部チョンマゲの根元には肉抜き穴がありますね。

●胸部・腕部

コチラの色分けは頑張っていますね。

ちりばめられている宝石(ひし形部)以外ほぼほぼ色分けされていますね。

それ以外だと肩部オレンジと腕部がなぜかホワイト成型色なところくらいかな?

・・・腕部はブルーの成型色で作ってくれれば良かったのに?

腕部はいつものように肉抜き穴がありますが、特殊な肉抜き穴で内側の上腕と

外側の下腕部にありますが甲部の形状的にほぼ目立ちませんね。

手の裏側・腹部裏側はいつも通りです。

●腰部・脚部

コチラも色分けは頭部同様半分くらいの再現度か?

特にフロントスカート部は塗装するときは結構大変そう・・・

その代わり?フロントスカートが大きいため脚部の肉抜き穴は目立ちませんね。

足裏も肉抜き穴がありますがコチラもまぁ目立ちませんね。

●武器類

タクティカルアームズをモチーフとした蒼虎影です。

上の写真の大剣形態は大牙影ですね。

ばらしてトンファー携帯の牙影にも出来ます。

某無双の影響で孫策はトンファーのイメージが強いのかもしれません。

さらにばらしてバックパックとしての取り付けも可能です。

これが一番タクティカルアームズっぽさがありますね。

キバメモリ

左右の牙がプリントされています。

バックパックに差し込めます。

スポンサードリンク



作成について

かなり簡単ですね。

SDとしてみればパーツ数はそれなりにありますが、難しい箇所は無く、パーツの見た目も分かりやすいのでサクサク作れると思います。

作成時間は30分あれば作れると思います。

先ほども書いていますが、シールが破けやすい素材なため貼りミスには最新の注意が必要ですね。

HGなどのシールと違い水につけるとふやけてしまうような紙っぽい素材です。

本体自体はかなり細かくパーツ分けされていますが説明書をしっかり見て作れば問題無いと思います!

スポンサードリンク



総合評価

そんな訳で、今回オススメ度は91点と言った感じです。

カッコよさ:95点

作りやすさ:95点

値段          :85点

遊びやすさ:90点

と言ったところです。

カッコよさに関してはかなりカッコイイですね!!

上記していますが設定画に比べて色が足りない箇所が多めのキットですが、キットとしてのカッコよさが高いキットってイメージです。

素組でも見栄えは良いですし、全体のバランスも良いと思います。

毎度書いていますが作りやすさに関してはSDと言うこともあり、パーツ自体は多くなく作りやすいです。

ブルーフレームよろしくAパーツは青色でしたね。

値段については

700円としては妥当って感じですね。

クリアパーツ2種は良い感じ。

ブンドドに関してはサイドアーマーのポロリが少々気になりますが、これはほとんどの三国創傑伝のキット特有の問題ですね。

そこ以外ではポロリも無くガシガシ遊べますね。

以上!!

SD三国創傑伝 孫策ガンダムアストレイ レビューでした!!

個人的には某無双の影響で呉の勢力が一番好きなのですが、どうしても他勢力に比べると見せ場が少ないのが難点ですね・・・

孫策もアニメでは1シーンくらいしか出てなかったですし・・・

ワールドヒーローズに期待です!!

さてこのキットもこれから改造に入ります。

4月は今年に入ってから初めて一般でのHGキットが発売されます。

明日以降はこれらの改造もありますので色々頑張って改造していかないといけませんね(笑)

改造方法としてはいつも通りな感じで進めていきたいと思います!

【2021/04/14】

改造開始しました!!

2021年03月27日 に一般販売が開始された SD三国創傑伝 孫策ガンダムアストレイです!! レビューに続き ...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク