信長ガンダムエピオン 【SDガンダムワールドヒーローズ】 レビュー開始!! 【続けえええええい!!】

2021年04月17日 に販売が開始された SDガンダムワールドヒーローズ 信長ガンダムエピオンです!!

お値段770円(税込)!

本編での登場はほぼまだですが、やはり人気が高い模様・・・

さっそくレビュースタートです!!

スポンサードリンク



外箱

SDガンダムワールドヒーローズ用のパッケージです。

キャラクターがCGですね。

側面です。

説明書

こちらもSDガンダムワールドヒーローズ用ですね。

コミックワールド(スペシャルコミック)もしっかり載っています!!

スポンサードリンク



ランナー

Aランナーです。SD三国創傑伝同様の関節周りの共通パーツになっています。

Bランナーです。

Cランナーです。

Eランナーです。

Fランナー

Gランナー・Hランナーです。

シールです。

スポンサードリンク



キット

それでは4面をグルリと

斜めから

カトキ立ちにて

アップです。

あおり目にて

必殺技状態にて

文字を入れて

スポンサードリンク



ポーズ集

ポーズを決めて何点か

続けえええええい!!

狙うは大将首ぞ!!雑魚は捨て置けえ!!

絶刀・燬灼龍穿!!

我が名は信長!このムシャワールドを・・・いや!世界を統べる男だ!!

スポンサードリンク



可動範囲

●頭部

首部は上下10度くらいとほとんど動きません。

左右も前方向に引き出してやっと90度くらいです。

デザイン的に襟部がかなり干渉するのでしょうがないですね。

●胸部

胸部と腹部とのつなぎが可動域となっているため前20度、後30度程度動かせます。

左右はほとんど動きません。

●腕部

肩部で90度、三国創傑伝とは違い肘部が出来たため90度弱ほど可動、手首はグルリと10度程度ですね。

あまり腕を上げると右肩部パーツが一部外れやすくなっています。

肩部は引き出し式になっているため前後20度くらい可動します。

万とは左右分割にて大きく跳ね上げることが可能です。

●腰部・足部

股関節部はボールジョイントになっており、130度程度 足首左右は20度ほど

前後はスカートが大きめなため20度ほどですね。

足首は前はほぼ動かず、後は30度ほど。

ひざは同じくスカートが干渉するため30度くらいが精いっぱいです。

スポンサードリンク



ギミック

●頭部

かなり細かく色分けされていますがかなり複雑なデザインのため素組での再現性はそれほど高くないです。

頭部チョンマゲの根元には肉抜き穴がありますね。

●胸部・腕部

コチラも頑張りは見えますが・・・って感じです。

デザイン複雑すぎですね・・・

塗装するにしても地獄を見そうです(汗)

腹部後ろにはいつも通りの肉抜き穴がありますがマント・リアスカートが大きいため見えません。

腕部内側・手の裏の肉抜き穴もほぼ目立ちませんね。

●腰部・脚部

コチラも同様かな?

頑張ってはいますけどね・・・

脚部内側にも三国創傑伝から伝統の肉抜き穴があります。

コチラもスカートが大きいため外さないと分からないレベルですね。

足裏にも肉抜き穴があります。

●武器類

へし切長谷部

です。

鞘は肉抜き穴ありですね。

当然抜くことは可能です。

絶刀・燬灼龍穿でいいのかな?

必殺技時にアンテナ部・へし切長谷部に取り付けます。

エピオンよろしく左腕にヒートロッドのように取り付けることも可能です。

スポンサードリンク



作成について

かなり簡単ですね。

SD・値段からみればパーツ数はそれなりにありますが、難しい箇所は無く、パーツの見た目も分かりやすいのでサクサク作れると思います。

作成時間は30分あれば作れると思います。

シールは三国創傑伝同様破けやすい素材なため貼りミスには最新の注意が必要ですね。

HGなどのシールと違い水につけるとふやけてしまうような紙っぽい素材です。

スポンサードリンク



総合評価

そんな訳で、今回オススメ度は87点言った感じです。

カッコよさ:95点

作りやすさ:95点

値段          :90点

遊びやすさ:70点

と言ったところです。

カッコよさに関してはかなりカッコイイですね!!

信長モチーフと言うこともあり日本では相当売れるんじゃないかと・・・

エピオンと言うのも敗者の機体と言う相性抜群なチョイスがたまらんです!!

色分けについてはだいぶ残念ですが、三国創傑伝と違いデザイン的にあまり再現性を高くする方向性では無いようなデザインなのでしょうがないかな?

SDと言うこともあり、パーツ自体は多くなく作りやすいです。

値段的に見たらかなりのパーツ数ですが、ガンプラとして見たら簡単な部類です。

説明書を見て難しいと思う箇所も無いと思いますのでサクッと組めると思います。

値段については

700円としては安いって感じですね。

主人公機的な値段に感じられます。

日本向けか?

ブンドドに関しては他の3か所と違いだいぶ問題ありですねぇ・・・

デザイン的に各部の干渉がかなりスゴイためほぼ動かないって感じです。

基本的なポーズをとるのにも苦労するって感じです。

ポロリとしては腕と肩の付け根とサイドスカートが少々ポロリしやすい感じでした。

動かないためよりそう感じるのかもしれませんが・・・

以上!!

信長ガンダムエピオン レビューでした!!

さて、このキットもこれから改造していきます!!

三国創傑伝同様の感じで改造することになると思いますが、三国創傑伝に比べて塗り分けがマジで大変そうです・・・・

塗装にかなりの時間を費やさなければならないかな?って感じがしていますが、頑張って作成していきます!!

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク