佐助デルタガンダム 【SDガンダムワールドヒーローズ】 レビュー開始!! 【ここに】

2021年06月19日 に発売された

SDガンダムワールドヒーローズ 佐助デルタガンダムです!!

お値段660円(税込)!

現状発売されているSDガンダムワールドヒーローズのキットの中では個人的に一番のお気に入りの機体です!!

それではさっそくレビュースタートです!!

スポンサードリンク



外箱

SDガンダムワールドヒーローズ用のパッケージです。

側面です。

説明書

こちらもSDガンダムワールドヒーローズ用です。

コミックワールド(スペシャルコミック)もしっかり載っています!!

スポンサードリンク



ランナー

Aランナーです。SD三国創傑伝同様の関節周りの共通パーツになっています。

B1・B2ランナーです。

C1・C2ランナーです。

D・Eランナーにシールです。

スポンサードリンク



キット:通常形態

それでは4面をグルリと

斜めから

カトキ立ちにて

アップです。

あおり目にて

文字を入れて

スポンサードリンク



キット:潜狐形態

お次は潜狐形態にて4面をグルリと

斜めから

スポンサードリンク



ポーズ集

ポーズを決めて何点か

御意!

目を覚ますでゴザル

才蔵・・・おぬしまで何故その仮面をッ!!

スポンサードリンク



可動範囲

●頭部

首部は上60度、下10度とかなり動きます。

左右は手裏剣が引っ掛かりますが少し回転させればグルリと一周回ります。

●胸部

前はほぼ動きませんが後ろは90度近く動かせます。

左右も30度程度動きます。

●腕部

肩部で90度、肘部は固定、手首はグルリと5度程度ですね。

肩部は引き出し式になっているため前後20度くらい可動します。

●腰部・足部

股関節部はボールジョイントになっており、100度程度 足首左右は20度ほど動きます。

前後は前垂れ・サイドスカートが大きめなため30度ほどですね。

足首は前20度後ろ90度と良く曲がります。

ひざは45度くらいが曲がります。

スポンサードリンク



ギミック

●頭部

ある程度は色分けされていますが、かなり複雑なデザインのため素組での再現性はそれほど高くないです。

造形は狐の面含め良く出来ている部類だと思います。

●胸部・腕部

赤いライン以外は良く色分けされていますね。

ラインはさすがに難しいか・・・

腹部後ろ・腕部後ろ・手の裏にはいつも通りの肉抜き穴があります。

手裏剣にもありますね。

デザインがスッキリしているため少々目立ちます。

手はいつものAランナー付属のモノの他に印を結んだ右手が付属します。

●腰部・脚部

下半身はいつものSDWHって感じの作りです。

足裏にも肉抜き穴があります。

●武器類

「稲荷」です。

六文手裏剣「貉」

スポンサードリンク



作成について

かなり簡単ですね。

SD・値段からみればパーツ数はそれなりにありますが、難しい箇所は無く、パーツの見た目も分かりやすいのでサクサク作れると思います。

作成時間は30分あれば作れると思います。

シールは三国創傑伝同様破けやすい素材なため貼りミスには最新の注意が必要ですね。

HGなどのシールと違い水につけるとふやけてしまうような紙っぽい素材です。

スポンサードリンク



総合評価

そんな訳で、今回オススメ度は93点言った感じです。

カッコよさ:98点

作りやすさ:95点

値段          :90点

遊びやすさ:90点

と言ったところです。

カッコよさに関しては正直かなりカッコイイです!!

ゼータ系のフェイスもそうですが、狐の面や造形もかなりカッコよく出来ていると思います。

SDワールドヒーローズの中では一番イケメンのキットだと思います。

変形も破綻なくカッコよく狐になっているのは筆頭すべきところです。

SDと言うこともあり、パーツ自体は多くなく作りやすいです。

とは言え変形キットと言うこともあり値段的に見たらかなりのパーツ数です。

それでも作るのは簡単ですが。

値段については

良くこのキットを600円で出せたな?!って感じですね。

700円~800円キットでも良いと思える出来です。

メインキャラじゃないからですかね?

ブンドドに関しては変形含めかなり楽しめます。

忍者と言うこともあり印を結んだ手が付属するのもうれしいところ。

海外なんかではかなり人気出そうな気もします。

以上!!

SDガンダムワールドヒーローズ 佐助デルタガンダム レビューでした!!

個人的に待ちに待ったキットですね!

思っていたよりも出来が良くうれしい誤算です?

さてこれからこのキットも改造していきます。

・・とは言え元々このキットはGPWC用にと思っていたのですが、今年も中止になってしまっていましたので・・・

少し特殊な改造をする予定なので完成したらお見せする形になると思います。

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク