HGGBB ガンダムリヴランスヘブン 頭部改造編

『ガンダムブレイカー バトローグ』よりガンダムリヴランスヘブン が発売されました!!

レビュー時に書いたように

『ガンダムブレイカー バトローグ』よりガンダムリヴランスヘブン が2021/11/06 に発売されました!! お値段 2,20...

ヘリオスに合わせてベーシックにブラッシュアップしていこうと思います!

機体の性質上各部シャープ化するだけで大分印象が変わるキットだと思いますので、その辺りを意識して改造していこうと思います!!

それではさっそく改造スタートです~

スポンサードリンク



その1:アンテナのシャープ化

特殊な形状の頭部ですね。

アンテナ・・・と言うかトサカ部ですかね?

全体的にシャープ化していきます。

上の写真の赤○線部をシャープ化します。

アンテナは各部段差にてかるくエッチングソーを使い切れ目を入れデザインナイフにて少しだけ削り落としシャープ化します。

カット部及びトサカ部はペンサンダーにNo.400のヤスリを付けて磨いていきます。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

かなり良く削れるので削りすぎに注意してください。

先端がシャープになったらペンサンダーのヤスリをNo.800に変えてツルツルになるまで磨けば作業完了です。

スポンサードリンク



その2:顎・ホホ部 小型化

ガンダムリヴランスヘブン に限った話では無いのですが、近年のZガンダム系のフェイス部は少々長めに作られていることが多い気がします・・・

ですので上の写真の赤点線部を削って少し小顔に仕上げていきたいところです。

その1同様にペンサンダーにNo.400のヤスリを付けて形状を整えていきます。

上の写真くらいになればペンサンダーのヤスリをNo.400→800に変えてツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



その3:首部 接続位置移動

レビューでも少し書いていますが、ガンダムリヴランスヘブンは各部はかなり良く出来ている感じですが、微妙にバランスが悪い気がしています。

頭部も少し前に付き過ぎな感じですね。

ココは取り付け部を一部削ることで接続位置を後ろに下げたいと思います。

手前のグレーのパーツが薄めのため1㎜弱くらいですね。

デザインナイフにて慎重に削っておきましょう。

こうすることで大分バランスが良くなると思います。

また取り付け部を完全に奥まで差し込まずに少し浮かして首を長く見せるようにするとより見栄えが良くなると思います。

スポンサードリンク




以上にて今回の改造は終了となります。

シャープ化 + 位置調整でバランスがだいぶ良くなったと思います。

リヴランスヘブンの改造はバランス調整がメインになりそうな感じですね。

各部位置調整、縮小・延長でかなり見た目が変わるキットですね。

次回の胸部以降もそんな感じで改造進めていこうと思います!!

【2021/11/15】

胸部改造開始しました。

『ガンダムブレイカー バトローグ』よりガンダムリヴランスヘブン が発売されました!! レビュー時に書いたように ...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク