RE/100 ガンダムリントヴルム レビュー 開始!!

プレバンより2022/02/20 に発送されたRE/100 ガンダムリントヴルム・・・

本日商品が届きました。

お値段 5,500円(税込)。

ガンダムビルドダイバーズ Genius Head Lineからミト・コグレがビルドした ガンダムリントヴルムです!!

RE/100 バウと言うかリバウからのバリエーションキットですかね。

それではさっそくのレビューです!!!

スポンサードリンク



外箱

まずは正面から

いつもの単色パッケージ

側面です。

説明書

説明書はカラーです。

オマケでアーセナルベースのカードが付属します。

スポンサードリンク



ランナー

Aランナーです。

Bランナーです。

Cランナーは2枚です。

Dランナーも2枚です。

E1ランナーも2枚。

Fランナーです。

Hランナーです。

I1・I2ランナーです。

J1・J2ランナーです。

Kランナーです。

ビールサーベル・ポリキャップ・水転写シールに通常のシールと厚めのメタルシールが付属。

スポンサードリンク



キット

それでは本体キットの4面をグルリと

斜めから

カトキ立ちにて

アップです。

あおり目にて

文字を入れて

スポンサードリンク



キット:飛行形態

飛行形態へ変形して

まずはリントヴルムアタッカーをグルリと

上からです

お次はリントヴルムナッターをグルリと

上からです。

スポンサードリンク



ポーズ集

ポーズを付けて何枚か

スポンサードリンク



可動範囲

●頭部

首部は上60度、下側は45度くらい動きます。

アゴ、襟が引っ掛かりますが左右一周グルリと回ります。

●胸部

前後は動かず左右は20~30度程度です。

●腕部

肩部はギリギリ90度、肘部は100度度、手首はグルリと10度と変形機能のためとはいえかなり動きません・・・

肩部は前に20度後ろの10度ほどスイングします。

●腰部・足部

胸部とのつなぎは変形の関係でほぼ動きません。

10度くらいでしょうか?

股関節部は左右180度開きますがサイドスカートがポロリするため160度ほど、足部は左右20度ほどあまり動きません。

前後は前90度、後ろはリアスカート固定のため20度ほどですね。

足首は前は45度ほど後2は10度とコチラもあまり動きません。

●脚部

膝は160度程度曲がるのですが、形状的に片膝立ちは無理ですね。

スポンサードリンク



ギミック

●頭部

Zガンダムを模した頭部が完全新規にて作られています。

アンテナはZガンダム的では無くHi-νっぽい感じかな?

バルカンは耳内部ダクトと一対成型でグレーですね。

●胸部・腕部

全体的に新規パーツ多めです。

胸部前面・コックピットハッチ

腹部・肩部など新規パーツ多めです。

バックパックも中心部が新規パーツですね。

手部は左右銃持ち手と左右握り手が差し替え、左右武器持ち手は別途付きますが甲部は交換式です。

●腰部・脚部

腰部はフロントスカート・サイドスカートが新規ですね。

「白龍」のテトロンシールが付きます。

脚部はバウ+リバウといった作りになっています。

アンクルガードのみ新規ですね。

足は新規のランナーですがリバウままですかね?

足裏も別パーツにてしっかりと肉抜き穴無しで作られています。

●武器類

ビームライフルにシールドにビームサーベル×2ですね。

ビームライフルはバウのモノに元々エネルギーチューブが付いていた箇所をガイドのような形状に変更

シールドはメガ粒子砲部が新規パーツにて埋められています。

スポンサードリンク



作成

作成はRE/100としてはちょっと大変な部類ですね。

変形機構があるためですね。

とは言え概ねバウ同様ですのでワタシは2時間くらいで作れましたが、3時間くらい見ておくと良いと思います。

スポンサードリンク



総合評価

そんな訳で、今回オススメ度は83と言った感じです。

カッコよさ:95点

作りやすさ:85点

値段          :75点

遊びやすさ:80点

と言ったところです。

カッコよさに関しては文句なしにカッコイイと思います。

元々人気のZ顔にかなりハイディティールなためスミイレなどをしてやるとバエますね!

宣材写真に比べ大分色数が足りていないのでその辺りちょっと・・・と言う気もしますが、RE/100としてはこんなもんかな?といった感じです。

作りやすさとしては元々バウの変形機構があるため煩雑なのはしょうがないですね。

パーツ分けはかなり細かいためRE/100とは言え作るのは結構大変かな?と思います。

値段としては結構高い感じがしますね・・・

元々のバウから+2000円くらいになっていますが、ボリューム的にはバウとほぼ同等のためちょっと高いですね・・・

見た目的に結構売れると思うのですが・・・

遊びやすさとしては上記していますが可動域が結構狭いためポージングは難しいですね。

宣材写真がぼったちっぽかったのが分かりました(汗)

腰が動かせないとポージングって決まりづらいんですねぇ~

また個体差あるかもしれませんがコックピットハッチのレッドのパーツが外れやすかったです。

変形機構があるためその辺りのブンドドはありだと思います。

スポンサードリンク



以上

RE/100 ガンダムリントヴルム レビューでした!!

昔から良く合った改造的な作りのリントヴルムですが、やっぱりZフェイスはカッコ良い!

バウの胴体と良く合いますね!

バウは龍飛を上下に付けて「𪚢」と書きますがリントヴルムは白龍となっていますね。

この字も一字で表現されるのでしょうか?

ちょっと気になります。

さてそれではこれから改造に入ります。

上記していますが塗装の足りていない箇所が結構見受けられるためその辺りだけでもかなり見た目良くなると思いますが、合わせて細かい箇所をブラッシュアップしてより綺麗に作っていきたいと思います。

【2022/02/22】

改造開始しました!!

プレバンより2022/02/20 に発送されたRE/100 ガンダムリントヴルム・・・ 早速改造開始します!! レビュー...
RE/100 ガンダムリントヴルム 改造第2回目です。 前回の頭部改造に続き・・・ 胸部を改造していきます! ...
RE/100 ガンダムリントヴルム 改造第3回目です。 前回の胸部改造に続き・・・ 腰部を改造していきます! ...
RE/100 ガンダムリントヴルム 改造第4回目です。 前回の腰部改造に続き・・・ 今回は腕部を改造していきます...
RE/100 ガンダムリントヴルム 最後の改造第です。 前回の腕部改造に続き・・・ 脚部を改造していきます! ...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク