MG ジングラディエイター → MG ジンハイマニューバ 改造開始!!

2022年07月21日 にプレバンより発送された MG ジングラディエイター・・・

レビューに引き続き

2022年07月21日 にプレバンより発送された MG ジングラディエイター レビューとなります!! 定価:6,600円 となります。...

早速改造していきます!!

サムネにもあるように今回はジンハイマニューバへの改造ですね。

MG モジルジン発売時にも考えていたのですがタイミングが合わずに延期していたらより近い形状のキットが登場しました(笑)

それではいつものように改造箇所から列挙していきます。

スポンサードリンク



頭部

頭部に関してはジンとジングラディエイターの合いの子みたいな感じですね・・・

口周りは余剰パーツのジンのモノに戻してやる必要がありますね。

アンテナ中央はジングラディエイターのモノを加工していこうと思います。

合わせてモノアイもVCドーム化したいですね。

スポンサードリンク



胸部

ココは唯一全く形状が違う箇所ですね。

ジングラディエイターの胸部はジンと共通ですが、ジンハイマニューバは追加装甲が装着されています。

ココはエポキシパテ・プラ板にて形状を作成していく予定です。

スポンサードリンク



腰部

基本的にはジングラディエイターのままでOKですね。

ココでは武器の改造をしちゃいましょう・・・

ジンハイマニューバの剣は抜塞剣「リヒトシュヴェーアト」では無く重斬剣なんですよね・・・

手持ちが無いので抜塞剣を加工していこうかな?

ちょっと前まではMG モビルジンなんかは売れずに残っていたんですがねぇ~

スポンサードリンク



腕部

肩側面のフィン部を除去し角ばったフィンを追加する形ですね。

腕部はそれだけかな?

ジャンクパーツからそれっぽい形状のモノを探したいと思います。

スポンサードリンク



脚部

ヒザ部を余剰パーツのジンのモノに戻し、脚部追加装甲が新規ですね。

M68パルデュス3連装短距離誘導弾発射筒が使えそうな気もしますが・・・

MG ジンはデザインが結構変わっているため元々のデザインと見比べるのが難しいですね。

コーン部はHG 00辺りを使おうと思っていたのですが、デザインと相談して選んでみようと思います。

スポンサードリンク



バックパック

大型スラスターがそのまま使えそうですね。

脚部追加装甲が新規ですね。

M68パルデュス3連装短距離誘導弾発射筒が使えそうな気もしますが・・・

MG ジンはデザインが結構変わっているため元々のデザインと見比べるのが難しいですね。

コーン部はHG 00辺りを使おうと思っていたのですが、デザインと相談して選んでみようと思います。

スポンサードリンク




上記感じでMG ジングラディエイター → MG ジンハイマニューバ 作成していきます!!

意外と変更点は多めですが頭部と胸部以外は何とかなりそうな感じです。

胸部が一番大変かな~

他はスクラッチレベルの箇所はなさそうなのでそれなりに早く作れそうですね。

とはいってもかなりパーツ分割が細かいキットなので塗装に入ったら大変そうですけどね(苦笑)

【2022/07/26】

改造開始しました!!

2022年07月21日 にプレバンより発送された MG ジングラディエイター・・・ 前回の改造開始方法に合わせて さっそ...
MG ジングラディエイター → MG ジンハイマニューバ 改造第2回目です! 前回の頭部改造に続き・・・ 胸部を改造して...
MG ジングラディエイター → MG ジンハイマニューバ 改造第3回目です! 前回の胸部改造に続き・・・ 腰部とバックパ...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク