HG ORIGIN 1/144 ジム・ガードカスタム 胸部改造編

HG ORIGIN 1/144 ジム・ガードカスタム改造続きです。

前回の頭部に引き続き今回は胸部を改造していきます!!
スポンサードリンク



その1:首部延長

レビュー時にも書きましたが・・・

2018年07月28日 に発売される HG ORIGIN 1/144 ジム・ガードカスタム をさっそくレビューです!!お値段...

HG ORIGIN 1/144 ジム・ガードカスタムは少々首が短いように感じられます。

ですので首部を少々伸ばしていきます。

下の写真のように首部をボールジョイントの根元で一度カットした後、Φ3.0mmのプラ棒を1mmにカットして挟み込んでいます。

キット及びプラ棒のカットにはシモムラアレック 職人堅気 AL-K03を使用しています。

首のような良く動かす箇所の接着にはセメントだけだと頼りないため中心に1.0mmのピンバイスにて開口後、そこに同じく1.0mmの真鍮線を通して補強しています。

これにて首が下に引けるようななりました。
スポンサードリンク



その2:ディティールの作り直し

HG ORIGIN 1/144 ジム・ガードカスタム・・・

胸部のモールドが一部だるい感じがします・・・

特に胸中央部の6角形のモールドですね。

コイツと合わせて脇部のティアドロップ型のスラスターも別パーツに置き換えてしまいます。

胸部中央のディティールにはコトブキヤ ハッチ P134 の「11」を

脇部のティアドロップ型のスラスターはWAVE Z・バーニア 4の「F」を使用しています。

これだけで大分見た目が変わったと思います。

やり方としては、まずいらないディティールをヤスリにて削り落としてしまいます。

今回はペンサンダーにNo.240のヤスリを付けてディティールを削り落としていきます。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新>今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

ディティールが削り落ちて平らになったら今度はペンサンダーにNo.400のヤスリを付けて磨きます。

ツルツルになったら今度はペンサンダーにNo.800のヤスリを付けてさらに磨きます。

これでキレイに磨きこめばOKです。

ココに先ほどの写真のようにディティールアップパーツを貼り付ければ作業完了です。

だるかったモールドははっきりくっきりとしたんじゃないでしょうか?

スポンサードリンク



その3:胸部中央部プラバンでのディティール追加

コチラもワタシが連邦系のモビルスーツに好んで行う改造です(笑)

まずは1.0mmのBMCタガネにて下の写真のように3mmほど彫り込みます。

その後、エバーグリーン製のプラバン 幅:1.0mm 厚さ:0.5mmのプラバンを2mmにカットして貼り付けて作業完了です。


スポンサードリンク



その4:脇部メタルパーツ追加

コレはワタシが連邦系のモビルスーツに好んで行う改造ですね(笑)

上の写真の左側はメタルボールを埋め込む前、右側はメタルボールを埋め込んだ後ですね。

やり方は簡単で1.1mmのピンバイスにて開口後、面取りビットにて面を整え、1.0mmのメタルボールを埋め込むだけです。

現状ではメタルボールは接着していません。

塗装→トップコートをした後に樹脂製の接着剤にて接着します。

それまでは無くさないように注意して保管しておいてください。

スポンサードリンク



その5:バックパック接続穴埋め

HG ORIGIN 1/144 ジム・ガードカスタムのバックパック横側には接続用の3mm穴が空いています。

・・・別ジムのビームサーベル保持用ですかね?

ガードカスタムではこの穴は使用しないため埋めてしまいましょう。

今回はコトブキヤ P114 丸モールド II の「4.5」を貼り付けて埋めています。

簡単ですがオモチャっぽさが無くなり、見た目が大きく変わるためしっかりと埋めておきましょう。

以上にて胸部の改造は完了となります。

改造箇所としては、普通の量ですが、一個一個の改造はさほど難しいものでは無いと思いますので、慎重に行って見てください。

見栄えが大きく変わると思います。

こういった簡単な改造で違いが出ると、改造にも力が入りますね(笑)

さて、この調子で改造を続けていきますので本ブログご愛読していただければ幸いです。

それでは・・・

次回を待て!!
スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク