HGBD ガンダムラヴファントム レビュー

2018年10月13日 に発売されます HGBD 1/144 ガンダムラヴファントムです。

ラブでは無くラヴです(笑)

お値段 2,376円(税込)となっております。

スポンサードリンク



外箱

HGBD特有のフォーマットですね。

元機体であるストライクフリーダムってよりデスサイズ感が強いですねぇ

側面です。

説明書

コチラもいつものHGBDベースのモノですね。

スポンサードリンク



キット

まずは4面をグルリと

カトキ立ちにて

アップです。

文字を入れて

スポンサードリンク



ポーズを決めて何点か

ヘルサイズよろしくウイングポーズがスゲェ似合います!!

ラブストライカーはかなりグリグリ動かせます。

若干カニっぽいです(笑)

ビームカマは重量のためにどうしてもビーム部が下向きになってしまいます。

両手で保持してなんとか・・・

片手保持ですと、どうしても写真のような感じに下向きになりますね。

パッケージアート風に

ストライカーサイズをラブストライカーから分離して持たせています。

クリアですが、ビームシールドも付属します。

説明書を見る限り、ラヴファントム標準装備のようです。

スポンサードリンク



可動範囲

●頭部

上下に20度くらいずつとHG標準くらいでしょうか。

左右にも一周グルリと回ります。

が!!若干襟部へ干渉します。

●胸部

胸と腹との接続部で左右20度くらい動かせます。

前後にも20度くらいは動きますね。

●腕部

腕部は肩で100度、肘は180度近くと流石近年のフォーマットです。

横から肘を上げると肩アーマーが邪魔をして90度程度しか曲がりませんね。

●腰部

股関節は高エネルギービームライフルがありますが、しっかりと動いてくれるため可動の妨げにはあまりなりません。

しっかりと180度開きます。

足首は内側20度外側30度くらい曲がります。

●脚部

股関節は前後にも180度程度開きます。

リアスカートもHGにありがちな腰内部パーツ固定では無いため可動の妨げにはなりづらいですね。

膝部は180度近くまで曲がりますが膝とつま先の形状の問題で片膝立ちは難しいです。

足首は前に30度程度ですが、後には90度と驚異的に曲がります。

ココはCE系のポージングのたまものかな(笑)

●ラヴストライカー

名称はラヴストライカーなのかノワールストライカーなのか・・・・?

各部細かく動きますがポリキャップでは無くプラ同士での接続なためヘタリや折れが気になります。

・・・カマってよりカニっぽいですね(笑)

スポンサードリンク



ギミック

●頭部

額の赤いパーツは♡型です。

頭部は全体的に新規パーツですが、細かく色分けされておりGOODです。

●胸部・腰部

ココはストライクフリーダムままですね。

色分けはバッチリです。

腰のビームサーベルが少々ポロリしやすいですね。

ちなみにビーム刃は付いていません・・・

●腕部

肩部・シールド部もしっかりと色分けされています。

手は左右持ち手と平手が付属します。

●脚部

膝ガード・脚部が新規パーツですね。

特に足部は大幅に変更が加わり、ただでさえ頭身の高いストライクフリーダムがさらに足長になっています!!

・・・この辺もデスサイズっぽさ満載ですね(笑)

足の裏には残念ながら肉抜き穴アリです。

●ラヴストライカー

少々重たいですね・・・

一応自立可能ですが・・・スタンドに飾ったほうが無難でしょう。

下の写真のように黄色いパーツまでしっかりと色分けされています。

また、ラヴストライカーよりストライカーサイズが分離可能です。

ラヴストライカー・腰部のビームを前面に展開しフルバースト的なことも可能です。

スポンサードリンク



作成について

作成自体は近年発売されたHGCE ストライクフリーダムがベースなため、結構簡単になっています。

ラヴストライカーが少々大変かな?くらいです。

武器類も少なく作成時間は1時間半かからないくらいですね。

ボリュームとしては普通くらいでしょうか。

スポンサードリンク



総合評価

そんな訳で、今回オススメ度は88点と言った感じです。

カッコよさ:95点

作りやすさ:90点

値段          :80点

遊びやすさ:90点

と言ったところです。

ストライクフリーダム好き・デスサイズ(ヘル)好きどちらにも刺さるカッコよさ!!

作成キャラの愛らしさも相まって(笑)結構人気なキットになるのでは無いでしょうか?

個人的にはデスサイズヘル好きなためカッコよさは高めです!!

それでは、さっそくこのキットを改造していきます。

ベースの出来が良いため、改造しやすい感じはしますね。

キャラクター性を考慮して少し追加武装とかも考えてみようなかぁとも思っています。

少し考えながら改造方針を決めていきます!!

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク