機動戦士ムーンガンダム 3巻 レビュー 【まさかのアムロとシャア登場!!!!】

本日2019年3月23日 機動戦士ムーンガンダム 3巻 が発売されました。

お値段:734円(税込) となっております。

表紙は「シータプラス」ですね。

1巻は「G-ドアーズ」

2巻が「バルギル」

でしたので、ムーンガンダムは4巻までお預けのようです(笑)
スポンサードリンク



1・2巻同様にムーンムーンの文様のようなものがプリントされています。

表紙で見るとシータプラスなのにツインアイっぽいですね。

ゴーグルっぽくないです。

映画版にてリバイブされた百式やシータプラス的な表現ですね。

3巻は 13話~17話までですね。

・・・・勘の良い方はお分かりだと思いますが・・・・

なんと!!

ガンダムエース 2019/5月号分まで掲載されているのです!!

本誌が2019年3月23日発売

ガンダムエース2019/5月号が2019年3月26日発売ですので・・・・

単行本としてはかなりめずらしい掲載方法だと思います。

この最新話(17話)にてアムロ・シャアが登場しております!!

また、新キャラ・新MS登場と見ごたえすげぇことになっております。

別途MSはリック・ディジェ換装型?やジェダ(ジェガン別タイプかも?)も登場と・・・・

お腹いっぱいです。

内容については完全新規のため購入してお確かめくださいm(_ _)m

スポンサードリンク



ガンダムエースでの次回最新話まで収めた3巻で!!

ムーンガンダム1・2巻 ミニ設定資料集付はすでに発売完了のようなのでこれから集める方は通常の1巻から集めていく必要がありますね。

大きく話が動き出した話をいち早く見るためにも素早いゲットが必要ですね!!

それでは・・・

次回を待て!!
スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク